人気ユニット・DREAMS COME TRUEの"裏ベスト"アルバム『DREAMS COME TRUE THE ウラBEST! 私だけのドリカム』(7日発売)が初週10.9万枚を売り上げ、7/18付オリコン週間アルバムランキング1位に初登場した。アルバム首位は通算15作目。

【一覧】『DREAMS COME TRUE THE ウラBEST!』収録曲

 自身が持つ女性ボーカルグループによる「アルバム首位獲得作品数」「アルバム総売上枚数」の歴代1位記録をそれぞれ更新。アルバム総売上枚数は2954.3万枚に伸ばし、ともに歴代2位のZARD(通算11作、総売上1988.3万枚)との差を広げた。

 今作は、昨年7月に発売され、今週付でも週間売上8022枚(累積89.1万枚)で11位にランクインするロングセラーとなったコンプリートベストアルバム『DREAMS COME TRUE THE BEST! 私のドリカム』と対になる作品。リクエストを反映した「WATASHI DISC」、メンバーの吉田美和中村正人がそれぞれ厳選した「MIWA DISC」「MASA DISC」の3枚で構成されている。


 人気デュオ、DREAMS COME TRUEのアルバム「DREAMS COME TRUE THE ウラBEST! 私だけのドリカム」が、18日付オリコンアルバムランキングで初登場1位を獲得することが11日、発表された。女性ボーカルグループによる「アルバム首位獲得作品数」の歴代1位の記録を通算15作に更新。

 同シングルランキングは男性7人組、関ジャニ∞の新曲「罪と夏」が初登場1位に輝いた。通算35作目は発売初週で27・5万枚を売り上げ、前作「侍唄(さむらいソング)」の初週売り上げを大きく上回る好スタートを切った。


UNISON SQUARE GARDENの6thアルバム『Dr.Izzy』(トイズファクトリー/7月6日発売)が発売初週に3.7万枚を売り上げ、2016年7月18日付オリコン週間アルバムランキングにて初登場3位を獲得したことが明らかになった。


バンドの深層の真相に迫り、様々な遊びや限界値を表現したという今作には、「アトラクションがはじまる(they call it "NO.6")」、「シュガーソングとビターステップ」(TVアニメ「血界戦線」EDテーマ)、「パンデミックサドンデス」、「mix juiceのいうとおり」などを含む全12曲を収録。初回限定盤(CD+2 LIVE CD)と通常盤(CD)の2タイプが存在し、初回限定盤には"UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2015-2016「プログラムcontinued」"のライブCD(2枚組)が付属している。

さらに、両タイプの初回生産分共通特典として、 2016年7月15日(金)オリンパスホール八王子を皮切りに開催されるバンド最長となる全国40カ所44公演のライブツアー"UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2016「Dr.Izzy」"のライブチケットCD購入者特別先行予約(抽選)シリアルナンバー[対象公演:2016年9月10日(土)新潟・新潟LOTS公演~12月16日(金)千葉・市川市文化会館公演]が封入されている。

なお今作は、結成10周年記念アルバム『DUGOUT ACCIDENT』(最高2位:2015年7月発売)の累積売上3.5万枚を発売初週にして上回り、同バンドのアルバムとしては最高の売上枚数を記録。収録内容およびライブツアーの詳細については、公式サイトを参照されたい。


 12日に発表されたオリコン週間アルバムランキング(18日付)によると、テレビアニメ「マクロスΔ(デルタ)」から生まれた女性5人組音楽ユニット「ワルキューレ」初のアルバム「Walkure Attack!」(6日発売)が、発売初週に約7万8000枚を売り上げ、初登場で2位にランクインした。発売初週に約3万6000枚を売り上げたデビューシングル「一度だけの恋なら/ルンがピカッと光ったら」(5月発売)を上回った。

【写真特集】「マクロスΔ」可愛い"新人歌姫"の声優が話題に 新メカやキャラも

 首位は、人気ユニット「DREAMS COME TRUE」の「DREAMS COME TRUE THE ウラBEST! 私だけのドリカム」(7日発売)で発売初週に約10万9000枚を売り上げた。

 「マクロスΔ」は人気ロボットアニメ「超時空要塞マクロス」シリーズの最新作。ワルキューレは作中に登場する"戦術音楽ユニット"で、フレイア・ヴィオン役の鈴木みのりさん、カナメ・バッカニア役の安野希世乃さん、レイナ・プラウラー役の東山奈央さんら声優陣によるユニットとしても活動している。初のアルバムにはオープニングテーマ「一度だけの恋なら」やエンディングテーマ「ルンがピカッと光ったら」、挿入歌「いけないボーダーライン」などが収録されている。