[映画.com ニュース] 3月26~27日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。昨年3月に公開され、最終興収27.7億円の大ヒットを記録した「映画 暗殺教室」の続編「暗殺教室 卒業編」が初登場1位を獲得した。全国319スクリーンで公開され、オープニング2日間で動員54万4641人、興収6億3919万3900円を記録。この成績は、前作の興収比で155.6%となっており、前作を上回って30億円突破が確実な好スタートを切った。

【国内映画ランキング】1~10位まではこちら

 新作では他に、3月25日から全国717スクリーンで公開された「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」が3位にランクイン。オープニング3日間で興収5億0112万8500円を記録、土日2日間では動員23万1377人、興収3億7125万4400円をあげた。土日2日間の成績は前作「マン・オブ・スティール」の興収比138.4%。特殊効果の異なるオリジナル・バージョン、バットマン・バージョン、スーパーマン・バージョンの4DXでも上映されており、3種類のそれぞれの視点でアトラクションとしても楽しむことができることから、興収15億円が見込まれる出足となっている。

 4位には、「仮面ライダー」45周年を記念して製作された劇場版「仮面ライダー1号」がランクイン。全国307スクリーンで公開され、オープニング2日間で動員12万3702人、興収1億5529万0500円を記録。この成績は、昨年12月に公開された「仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス」の興収比69.7%となっており、興収10億円が当面の目標となりそうだ。

 3週連続で1位だった「映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生」は2位に後退するも依然として好調をキープしている。春休みシーズンに本格的に突入し、作品も出揃ったが、学校が始まるまでの今後2週間で「暗殺教室」が「ドラえもん」にどこまで迫れるか注目される。



コミックス累計発行部数2,100万部超えの人気漫画の映画化第2弾『暗殺教室-卒業編-』が、公開初週の土日2日間で観客動員数544,641人、興行収入639,193,900円を記録。本年度オープニング興行成績No.1の大ヒットスタートを切った。

【画像】『暗殺教室-卒業編-』フォトギャラリー

1年後の地球破壊を宣言するも、なぜか椚ヶ丘中学校の落ちこぼれクラス3年E組の担任教師となった謎のタコ型超生物・通称、殺せんせー潮田渚ほか3年E組の生徒たちは地球を救うため、この超生物の暗殺を国家に託されている。新学期を迎え、残された暗殺の時間も僅か。そんなある日、息を潜め、ずっとその機会を待っていた1人の暗殺者が正体を現す。それはE組、茅野カエデ。黒い触手を殺せんせーに向けながら彼女は言い放つ。「雪村あぐりの妹と言えば分かるでしょ」そして、殺せんせーはついに自分の過去を語りだした。殺せんせーの衝撃の悲しき過去を知った生徒たち。そしてついに動き出す"殺せんせー暗殺最終作戦"。最後に生徒たちが導き出した答えとは? 彼らは無事に卒業を迎えることが出来るのか…。

2015年3月に実写映画化され、興行収入27億円を超える大ヒットを記録した『暗殺教室』の完結編となる本作。3月25日より全国319スクリーンにて公開を迎えた同作は、公開初週の土日2日間で観客動員数544,641人、興行収入639,193,900円、初日を含む公開3日間では観客動員数は750,353人、860,730,100円を記録し、2016年に公開された邦洋全ての映画作品のオープニング興行成績(土日2日間)では第1位を獲得する大ヒットスタートとなった。(興行通信社調べ)

春休みに突入した学生たちが劇場に駆け付け、平日も順調な興収が見込めることから、前作超えの興収40億円を狙える大ヒットスタートとなった本作。SNSを中心に「もう一度見たい!」という声も多く、前作を凌駕する"暗殺教室旋風"が期待できそうだ。

『暗殺教室-卒業編-』は全国にて公開中。



2016年3月26日、27日の全国映画動員ランキングは、『暗殺教室~卒業編~』(全国328館)が初登場で首位に立ち、3週連続1位だった『映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生』(全国363館)は2位になった。

その他の画像/動員ランキング

『暗殺教室…』は"卒業"をテーマに、謎のタコ型超生物・殺せんせーと3年E組の生徒たちの不思議な交流を描く異色の青春ドラマ。前作『映画 暗殺教室』(2015年3月21日公開)も、動員ランキングで初登場1位を飾っており、公開第1週目は全国313スクリーンで公開され、土日2日間で動員35万900人、興収4億1078万8100円を記録。2作目の動員&興収記録にも注目が集まる。

続いて、『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(全国346館)が初登場3位、『仮面ライダー1号』(全国304館)が初登場4位に入っている。

『暗殺教室~卒業編~』
公開中