柴咲コウが女性誌に"3連泊"を報じられた新恋人のロックボーカリストのTAKUYA∞と既に破局。元恋人の妻夫木聡に復縁を迫っていることが関係者の取材で明らかになった。


「TAKUYA∞とは単なる遊び友達で、妻夫木には、自宅マンションに泊めたことがバレないと思っていたんでしょうね。ところが、見事にバレて、柴咲は妻夫木に捨てられた。久しぶりに寂しい新年を迎えたみたいで、妻夫木とヨリを戻そうとメールしてますよ」(元事務所関係者)


 柴咲と妻夫木は04年のTBSドラマ『オレンジデイズ』の共演がキッカケで、交際に発展。映画『どろろ』の長期ロケで、愛を深め合ったとされ、結婚も秒読みと言われていた。


「父親思いの柴咲は、妻夫木を父親に紹介しただけでなく、北海道の旭川市郊外に住む母親代わりの叔母さんを二人で訪ねているんです。その後、福山雅治に気移りしたという噂もありましたが、去年の正月も二人で迎えましたからね。いつ結婚を発表するのかマークしていたんです」(ワイドショー関係者)


 ところが、福山ではなく、TAKUYA∞という男が柴咲の自宅マンションに3連泊していたことが、女性誌によって明らかになってしまった。


「妻夫木は激怒。彼のほうから別れ話を切り出して、別れた。同時に柴咲も、TAKUYA∞との付き合いをやめたんです」(前出の元事務所関係者)


 柴咲は妻夫木との復縁を望んでいるらしいが、果たして元サヤに落ち着くことができるのだろうか。