若く美しい女性セレブたちのヌード写真ハッキング流出騒ぎが続く中、今をときめくワン・ダイレクション(以下、1D)のメンバー、リアム・ペインの"ヌード&若い男性からフェラチオを受けている写真"がインターネット上を駆け巡り、大きな波紋を呼んでいる。ファンからは「絶対にリアムなんかじゃない!」という悲痛な声が上がり、「女好きだと思っていたのに偽装交際だったのか!?」と騒がれ始めているのだが、本人はヌード写真もホモ疑惑も全力で否定。「100%ゲイじゃない」と断言した。

 ジェニファー・ローレンスやケイト・アプトンら、旬の人気ハリウッド女優たちの自撮りヌード写真がハッキング流出させられたのを皮切りに、次から次へと大物女性セレブたちのプライベートなヌード写真や動画が流出。FBI(連邦捜査局)が捜査に乗り出す騒ぎにまで発展しているが、ハッカーたちは動じることなく流出させ続け、ここ数日の間に新たにリアーナやアヴリル・ラヴィーン、ジェニー・マッカーシーのヌード写真がネット掲示板に投稿された。

 米大手ゴシップ芸能サイト「TMZ」によると、ハリウッドの若手男性セレブスターたちは、「次は男性セレブのヌードやセックス動画が大量にハッキング&流出する」と恐れおののいているとのこと。毎週、ネット上のデータクラウド「iCloud」のパスワードを変え、ハメ撮りやエロ写真を一緒に撮影した元カノやセフレに、「フィッシング詐欺やハッキングに気をつけろ!」と連絡しまくるなど、パニック状態に陥っていると報じている。

 そんな中、世界的人気を誇るイギリスのボーイズグループ・1Dの中でも「甘いマスク」と「キュートなユーモアセンス」で若い女性たちのハートを虜にしているリアム・ペインのヌード写真が流出。全裸姿に野球帽をかぶったリアムが、ベッドの上にひざまずき、若くピチピチした男性のイチモツをガン見しているショット、そして男性からフェラチオを受けているショットという衝撃的な写真で、ネット上は大騒ぎとなった。

 リアムといえば、グループを結成した2010年当初から美女ダンサーでモデルのダニエル・ピートと交際していると公言。昨年5月に彼女と別れた後も、すぐにモデルのソフィア・スミスと付き合いだし、嫉妬しまくったファンがソフィアをバッシングしまくるという騒ぎを起こした。ソフィアとは別れたりくっついたりを繰り返しているが、基本的にはラブラブで、2人は深く愛し合っていると伝えられている。

 そんなリアムが、若い男性と全裸でベッドに佇み、フェラチオをしてくれている男性の尻をわしづかみにしてアナルに指を入れるという、この上なくエロティックな写真がインターネット上に出回ったのである。もともと、リアムのこういった同性愛コラ写真は大量に作成されているため、今回もその手のものかと思いきや、セレブの流出写真騒動のタイミングだけに、「本物に違いない」とネットは騒然。ソフィアを攻撃していたファンも、まさかのゲイ疑惑に「ウソでしょ!?」「彼じゃないわよ!」と大困惑した。


 この騒ぎを受けて、リアムはTwitterで、「ちょっ! ネットに出回ってるあの妙な写真が、本当にオレのものだって信じる人がいるわけ(爆)?」「自分でフルチン写真を撮ってここに掲載した方が、よっぽどマシだぜ」とツイート。「オレは100%ホモ嫌いじゃない。でも、100%ゲイじゃない。だから、ゲイだろって言われたら違うと答えるけど、ホモに対して嫌悪感を持っているわけじゃないから」と説明し、流出している写真は自分ではないと全力で否定。

 リアムの言葉にホッとしたファンは、彼が今年6月、ケンタッキーフライドチキンのカーネル・サンダースの絵に、「オレはゲイじゃないかもしれないけど……この男を愛している」というメッセージを添えて、おふざけツイートしたことを引き合いにし、「KFCのことは愛してるんでしょ~」とリツイート。リアムも、「あぁ。でも彼とはチキンだけの関係なんだ」と余裕で返し、騒動は鎮火しつつあると報じるメディアも出ている。

 しかし、「いやいや、これは本物なんじゃないか」という声も根強い。リアムは今年5月にバンド仲間がマリファナを吸っている映像が流出した際、「我々はまだ20代。この年頃というのは、あらゆる愚かなことをしてしまうものだ」と弁解しており、今回、男性とセクシュアルな関係を結んだのも、「若さゆえの愚かな行為」だと捉える者が少なくないのである。

 また、リアムは昨年2月、イギリスの芸能界において"ご意見番"的存在となっているボーイ・ジョージとレッドカーペットで揉めたことが原因で、Twitter上でディスり合いをしたことがある。そして、そのボーイは過去に「1Dの中にゲイがいる!」と断言し世間を驚かせたことがあるのだ。ボーイは、昨年8月に英大手タブロイド紙「The Daily Star」のインタビューで、「1Dの1人はゲイよ。間違いない」「誰だって潜在的にはバイセクシュアルなの。だから1Dもみんなバイセクなのよ。ロックスターなんだし、そういうもんでしょ。もし違うっていうなら、アタシ、ものすごくがっかりだわ」と発言。

 1Dのメンバーはとても仲良しなので、ふざけてパンツを下げたり、ボディタッチをしたりすることがあり、デビュー当初からBL好きな女子をときめかせてきた。ハリー・スタイルズとルイ・トムリンソンが「実は極秘ゲイ交際している!」というウワサが流れたこともある。しかし、今回のリアムのキワドイ写真流出を受け、ボーイの予言めいた「1Dの中にゲイがいる」は、「100%ゲイじゃない」と断言するリアムのことなんじゃないかという声も上がっているのだ。

 今回流出した写真がウソであれ本物であれ、リアムが被害者であるということは変わらない。彼が男性セレブのエロ写真ハッキング流出第一号である可能性は低そうだが、男性セレブをターゲットにした類似の写真流出騒動は今後、たくさん起こりそうだ。人気者である証しともいえるのだろうが、なんとも気の毒な話である。