22年間続いた「さんまのスーパーからくりTV」の後番組として注目されるTBS「不思議探求バラエティー ザ・世界ワンダーX」(日曜後7・00)が19日、2時間スペシャルでスタート。初回の平均視聴率は7・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが20日、分かった。

 世界の奇跡や不思議現象、面白ハプニングなどをVTRや目撃者の証言、専門家による検証などを加えて紹介するバラエティー。今田耕司(48)と「ブラックマヨネーズ」が司会。IMALU(25)遼河はるひ(38)名越康文氏(54)がレギュラーを務める。

 初回はIMALUが中国浙江省の千島湖の底に沈む古代都市「ライオンシティ」を日本メディアとして初紹介するため、未経験だったダイビングに挑戦した。