気象庁 の発表によると、伊豆半島 東方沖で4月17日から地震 活動が始まり、22日午後9時現在震度1以上の有感地震が35回発生している。同庁は、しばらくは地震が続き、最大で震度5弱の地震が発生する恐れがあるとしている。


これまでで最大の地震は21日午前2時50分39秒に発生したマグニチュード5.4(米国地質研究所によれば5.6)のもので、震源の位置は北緯34.852度東経139.152度、深さは21.5km。毎日新聞によると、東京都大島町利島村、神奈川県小田原市、静岡県熱海市伊東市下田市伊豆市などで震度4を観測した。