初登場となった9/11付では、女性アーティストのデビュー作の初動売上新記録を樹立、翌9/18付では、女優の歌手デビュー作12年ぶりの首位と、記録ずくめの歌手デビューとなっている沢尻エリカが今週、またも快挙達成(累積売上34.0万枚)。

 Kaoru Amane名義でリリースしたデビューシングル「タイヨウのうた」(8/30発売)が、今週7.8万枚を売り上げウィークリーシングルランキング2位にランクインし、これで同作のTOP3入りは、初登場の2位(9/11付)から、1位(9/18付)、2位(9/25付)と3週連続に。

 これまで女性アーティストのデビューシングルによる初登場からの連続TOP3入りは、西村知美(「夢色のメッセージ」:1986/3/31付、4/7付)、宮沢りえ(「ドリームラッシュ」:1989/9/25付、10/2付)の2週連続が最高(※グループからのソロ・デビューなどは除く)で、3週連続TOP3入りは、史上初の快挙となった。

 本作は、女優・沢尻エリカが、自身が主演を務めるTBS系ドラマ『タイヨウのうた』での役名「雨音薫」としてリリースした同ドラマの劇中歌。

★記録ずくめの歌手デビュー・沢尻エリカ

①女性アーティストのデビュー作の最高初動売上記録を樹立(※グループからのソロ・デビューなどは除く)。

②女優の歌手デビュー作、9年5ヵ月ぶりのTOP3入り。

③女性アーティストによるドラマの役名でのTOP3入りは5年11ヵ月ぶり。

④女優のデビュー作、11年11ヵ月ぶりの首位獲得。

⑤女優のデビュー作、16年11ヵ月ぶりの初登場から2週連続でのTOP3入り。

⑥女性アーティストのデビューシングルとしては史上初の初登場からの3週連続TOP3入り(※グループからのソロ・デビューなどは除く)。

【※①~③は9/11付、④⑤は9/18付、⑥は9/25付で達成】