女優・沢尻エリカが、主演を務めるTBS系ドラマ『タイヨウのうた』での役名「雨音薫」名義でリリースした同ドラマの劇中歌、Kaoru Amaneの「タイヨウのうた」が2位に初登場。女優の歌手デビュー作としては、1997年4月発売の広末涼子「MajiでKoiする5秒前/とまどい」(最高位2位)以来、9年5ヵ月ぶりのTOP3入りを果たした。

 また、女性アーティストによるドラマの役名でのTOP3入りは、2000年9月発売の蓮井朱夏(菅野美穂)「ZOO~愛をください~」(最高位3位)以来、5年11ヵ月ぶりと、こちらも久々の快挙となった。

 今回、この他、女性アーティストのデビュー作の初動売上記録も樹立(※グループからのソロデビューは除く)。発売一週目の売上は15.0万枚で、1994年10月に内田有紀が「TENCAを取ろう!―内田の野望―」で樹立した初動の歴代1位記録13.1万枚を11年11ヵ月ぶりに更新した。
画像1

デビューシングルの初動売上(女性アーティスト)

1位、Kaoru Amane「タイヨウのうた」初動15.0万枚。最高位2位。

2位、内田有紀「TENCAを取ろう!-内田の野望-」初動13.1万枚。最高位1位。

3位、岡本真夜「TOMORROW」初動12.6万枚。最高位1位。

4位、広末涼子「MajiでKoiする5秒前/とまどい」初動12.6万枚。最高位2位。

5位、牧瀬里穂「Miracle Love」初動11.6万枚。最高位4位。