女優の戸田恵梨香(22)と俳優の三浦春馬(20)がダブル主演したフジテレビの月9ドラマ「大切なことはすべて君が教えてくれた」の最終回が28日放送され、平均視聴率が10.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが分かった。

全話平均視聴率は11.5%。

ドラマは戸田演じる高校の英語教師・上村夏実と三浦演じる生物の教師・柏木修二は、高校と大学時代に同級生で現在、同僚であり、婚約者でもあるという関係。

しかし、新学期が始まる前日、修二がさまざまないきさつで女性と関係を持ち、実はその女性が自分の受け持つクラスの女生徒だったということが発覚し、2人の歯車が狂い出していく……というストーリー。

脚本は、02年に同局のヤングシナリオ大賞を受賞した安達奈緒子が担当。

修二が関係を持つ女生徒・佐伯ひかり役は、歴代最年少で「2010年度ベストドレッサー賞」を受賞するなど注目を集める武井咲、夏実の親友のウエディングプランナーで修二は元彼という東堂さやか役は、アイドルグループ「AKB48」の篠田麻里子が演じた。




【月9視聴率ワーストTOP5】
■初回ワースト5
12.1 大切なことはすべて君が教えてくれた
13.6 流れ星
14.2 東京タワー
15.5 ブザービート
15.6 ビギナー

■最高値ワースト5
12.3 大切なことはすべて君が教えてくれた
15.7 夏の恋は虹色に輝く
15.8 流れ星
16.3 ホーム&アウェイ
16.3 婚カツ

■最低値ワースト5
*8.8 婚カツ
10.2 東京湾景
10.2 ヴォイス
10.2 夏の恋は虹色に輝く
10.5 大切なことはすべて君が教えてくれた

■最終回ワースト5
10.5 婚カツ
10.5 大切なことはすべて君が教えてくれた
12.4 ファースト・キス
12.8 東京ラブシネマ
13.1 夏の恋は虹色に輝く

■平均ワースト5
10.49 婚カツ
11.44 大切なことはすべて君が教えてくれた
12.25 夏の恋は虹色に輝く
13.07 東京ラブシネマ
13.16 僕だけのマドンナ




月9枠で初回視聴率と最高視聴率で過去最低を叩き出した「大切なことはすべて君が教えてくれた」。

最終回視聴率もSMAP・中居正広主演「婚カツ」と並ぶ歴代最低タイとなった。

平均視聴率は「婚カツ」に次ぐ歴代2位の低さとなった。

最低視聴率は歴代5位の低さであり、極端に視聴率が低かったわけではない。


また、「大切なことはすべて君が教えてくれた」の最高視聴率は12.3%であり、これは月9枠史上最低の視聴率となった。

また、月9枠で最高視聴率が15%を下回ったのはコレが唯一だ。