人気グループ・NEWSの山下智久、北川景子が出演する新“月9ドラマ”『ブザー・ビート』(フジテレビ系)の第1話が13日に放送され、視聴率が15.5%(ビデオリサーチ調べ 関東地区番組平均)を記録したことが分かった。山下と北川は共に明治大学を卒業し、先輩と後輩の間柄。“明大卒業コンビ”の初共演作としても話題を呼んでいた。

 同作は、プロバスケットボールチームに所属し、気弱ながらも真っ直ぐな性格の上矢直輝(山下)と、気が強くて素直になれない音大卒の白河莉子(北川)の出会いをきっかけに発展する四角関係や、降りかかる困難を乗り越えていく奮闘ぶりが描かれている。

 また同作には、人気絶頂のお笑いコンビ・はんにゃが初の連ドラ出演作としても話題。先ごろ行われた同作のイベントでも山下と共に得意の「ズクダンズンブングンゲーム」を披露し観客からの大声援を集めていた。
画像1