デビュー以来初のミリオンで、09年オリジナル作でも初

 ミリオン達成が目前に迫っていた4人組ボーカルグループ・GReeeeNの3rdアルバム『塩、コショウ』(6月10日発売)が、12/21付ランキングの売上を加え、ついに100万枚を突破した。今年で42年目のオリコンランキング史上シングル、アルバムを通じて519作目のミリオン作品で、容姿非公開のアーティストとしてはこれが初めて。なお、嵐のベスト盤『All the BEST! 1999-2009』のミリオン達成(9/14付)も記憶に新しいが、今年発売されたオリジナルアルバムでは、同作が初のミリオン作品となった。

 2007年1月のデビュー以来、初のミリオンを達成したGReeeeNは、学業(歯医者)と音楽活動を両立するために一貫して容姿は非公開。メディア出演やライブなど本人稼動の宣伝はせずに数々のヒットを飛ばしてきた。過去にヒットを記録した同タイプのアーティストとしては、“お面バンド”BEAT CRUSADERS、“覆面テクノユニット”トンガリキッズらがいるが、アルバムのヒット規模は最大で15万枚ほど。容姿非公開という本来、ブレイクすることすら難しいスタイルで100万枚を売り上げるのは異例で、オリコンランキングはじまって以来となった。

 本作『塩、コショウ』は、昨年6月発売の2ndアルバム『あっ、ども。おひさしぶりです。』に続く1年ぶりの新作アルバムとして、今年6月に発売。本年度興行収入No.1に輝いた映画『ROOKIES-卒業-』主題歌の「遥か」、『ユーキャン 2009年キャンペーンソング』の「歩み」、フジテレビ系ドラマ『ヴォイス~命なき者の声~』主題歌の「刹那」など、ヒット曲が多数収録された同アルバムは、発売直後の6/22付週間ランキングで45.2万枚を売り上げ、発売後2週続けて首位を獲得するヒット作となっていた。

 また、今週付アルバムランキングには、先月25日に発売された彼ら初のベストアルバム『いままでのA面、B面ですと!?』が3週連続でTOP5入り(4位)。累積売上は37.6万枚に達している。




 今年5月、TBS系ドラマ「ROOKIES(ルーキーズ)」の主題歌としてオンエアを開始しているシングル「キセキ」を発表したGReeeeN。同曲は、オリコン・ランキングで2週連続となる1位を記録し、GReeeeNにとって最大のヒットシングルとなる出荷枚数45万枚を突破。先月4日から配信開始した同曲の着うたフル(R)は初日で18万ダウンロードを記録し、史上最速となる29日間で100万ダウンロードを突破した。

 GReeeeNにとって着うたフル(R)でのミリオンは、累計195万ダウンロードを記録したブレイク曲「愛唄」に次ぐ2曲目。累計300万ダウンロードを突破した「愛唄」に続き、着うた(R)総ダウンロード数もすでに210万ダウンロードを突破している。これは、昨年“着うた(R)からブレイクしたアーティスト”として語られる、GReeeeNならではの快進撃と言える。

 先月25日に発表した2作目のアルバム「あっ、ども。おひさしぶりです。」は、絢香、ケツメイシ、ジェロらを抑て自身初となるオリコン初登場1位を記録。出荷枚数もすでに70万枚を超える大ヒット作となっている。
画像1