JWSSNニュース(^з^)-☆

こちらはJWSSNニュースです。 情報提供お待ちしています。 我々JWSSNニュースは日本国内で起きたニュースはもちろん、世界で起きたニュースや小さいニュースなど180度様々な視点からお伝えします。 どうぞ、これからもJWSSNニュースを末永くよろしくお願いします。 ちなみに、JWSSNはジャワスンと読みます。 また、当ニュースの編集長は19歳の現役大学生ですのであしからず。

2016年08月

 男性5人組バンド「ORANGE RANGE」のボーカル・YAMATO(32)と人気モデルでタレントのマギー(24)が真剣交際していることが30日、分かった。

【写真】セカンド写真集でセクシーなM字開脚を見せるマギー

 関係者によると、数年前に音楽仲間を通じて知り合い、意気投合。少なくとも1年以上前から交際している。2人でバリ島に旅行する様子が目撃され、マギーがたびたびORANGE RANGEのライブに訪れる姿は音楽ファンの間では有名だった。

 交際について、お互いの家族にも報告しており、2人の知人は「結婚も視野に入れているかもしれません」と話している。

 YAMATOは、沖縄県出身のメンバーで同バンドを結成し、03年にメジャーデビュー。目鼻立ちのはっきりとしたイケメンぶりや、ライブでのユーモラスなMCでも人気を集めている。

 マギーは父がカナダ人、母が日本人のハーフで、キュートなルックスと1メートル71の抜群のスタイルで活躍。音楽好きで、昨年から日本テレビの音楽番組「バズリズム」(金曜深夜0・30)の司会を務めている。今月18日に登場したイベントでは、夏の思い出を聞かれて「フェスに結構行ったこと」と話していた。日本テレビの情報番組「ヒルナンデス!」(月~金曜前11・55)に月曜レギュラーとして出演中で、来週の番組で交際を報告するか注目される。2人の交際について、あす9月1日発売の「女性セブン」も報じるとの情報もある。

 ◆YAMATO(やまと)1984年(昭59)1月14日、沖縄県出身の32歳。01年にバンドを結成し、03年に「キリキリマイ」でメジャーデビュー。同年発売の「上海ハニー」で大ブレーク。翌年発売の「花」は映画の主題歌にもなりロングヒット。04、06年にNHK紅白歌合戦に出場した。

 ◆マギー 1992年(平4)5月14日、神奈川県出身の24歳。08年の「レプロガールズオーディション」をきっかけにモデルデビュー。デビュー1年目でフジテレビ「すぽると!」のレギュラーに抜てき。ファッション誌「ViVi」の専属モデルを務めている。1メートル71、B80W59H84。


 モデルのマギー(24)が、5人組ロックバンド・ORANGE RANGEのボーカル・YAMATO(32)と交際していることが30日、分かった。関係者によると、共通の知人を介して知り合い、2年の付き合いになるという。目撃情報も多く、以前からファンの間ではうわさになっていた。

 マギーは今年6月、プライベートで休みを取って、ORANGE RANGEが出演した「宮古島ロックフェスティバル2016」に足を運び、楽しそうな姿がファンらに目撃されている。

 マギーは、カナダ人の父と日本人の母を持つハーフ。音楽好きで知られ、今夏はフジロックフェスティバル、サマーソニックなどの夏フェスにも足を運び、インスタグラムでは「ロックが無きゃ生きていけない」などとコメント。日本テレビ系音楽番組「バズリズム」のMCを務めており、バラエティー番組への出演も多い。

 沖縄出身で、現在も沖縄を拠点に活動するORANGE RANGEは2001年結成。「上海ハニー」「花」などのヒット曲を持ち、今年はバンド結成15周年にあたる。YAMATOは高音パートを担当しているイケメンで、抜群のファッションセンスでも知られる。


 人気モデル、マギー(25)と男性5人組ロックバンド、ORANGE RANGEのボーカル、YAMATO(32)が結婚前提の真剣交際をしていることが30日、分かった。

 関係者によると、2人は5年前に知り合い、2年前に共通の友人と食事したことをきっかけに交際に発展。マギーの活動拠点である東京とYAMATOの自宅がある沖縄を行き来しながら愛を育み、最近では都内で仲むつまじくデートする様子を目撃されていた。すでに互いの両親にあいさつを済ませているという。

 マギーはモデルとしてだけでなく、日本テレビ系音楽番組「バズリズム」(金曜深夜0・30)のMCを務めるなどマルチに活躍。音楽好きで知られ、昨年9月には同番組で共演していた。

 同バンドは2003年にデビューし、「花」(04年)などのヒット曲で知られる。人気者同士だけに、恋の行方に注目が集まりそうだ。


 モデルのマギー(24)が沖縄出身の5人組バンド「ORANGE RANGE」のボーカル・YAMATO(32)と真剣交際していることが30日、分かった。

 複数の関係者の話を総合すると、2人は数年前、共通の知人を通じて食事をしたことをきっかけに意気投合し、交際期間は2年以上になる。互いの家族公認の付き合いだという。音楽好きのマギーは、趣味が高じて15年4月から日本テレビ系音楽番組「バズリズム」(土曜・深夜0時半)でバカリズム(40)と共に司会を担当。もちろん、「音楽」を通じて愛を深めていった。

 ORANGE RANGEのライブツアー会場だけでなく、年末恒例のカウント・ダウン・ジャパン(千葉・幕張メッセ)など、同バンドが出演する音楽フェスで度々、その姿が目撃されていた。今年6月18日の沖縄・宮古島ロックフェスティバルでも目撃談が多数寄せられ、マギーもツイッターで「今回の旅のメインイベントはこれ!宮古ロックフェス!」と来場を報告している。今年に入って、2人がバリ島でバカンスを楽しむ姿も一部で話題になっていた。マギーにとっては初ロマンス。今後の恋の行方に注目が集まりそうだ。

 ◆マギー 1992年5月14日、神奈川県出身。24歳。レプロガールオーディション2008を経てモデルデビュー。講談社「ViVi」専属モデル。日本テレビ系「ヒルナンデス!」の月曜レギュラーなどバラエティー番組で活躍中。趣味は音楽観賞、半身浴。父がカナダ人、母が日本人。身長171センチ。血液型A。

 ◆YAMATO(やまと) 1984年1月14日、沖縄県出身。32歳。2001年「ORANGE RANGE」を結成し、ボーカルを担当。03年「キリキリマイ」でメジャーデビュー。04、06年にNHK紅白歌合戦出場。「花」「上海ハニー」「以心電信」などヒット曲多数。現在も沖縄を拠点に活動し、今年結成15周年。身長170センチ。血液型A。


続きを読む

 年内解散を発表し、購買運動が再燃しているSMAPの代表曲「世界に一つだけの花(シングル・ヴァージョン)」(2003年3月発売)が週間2.3万枚を売り上げ、9/5付オリコン週間シングルランキング(集計期間:8/22~28)で6位にランクインした。累積売上枚数は278.3万枚となり、Mr.Childrenの「Tomorrow never knows」(1994年11月発売)の累積276.6万枚を上回り、シングル売上ランキング歴代7位に躍り出た。

SMAPの歴代シングル売上ランキング

 1月に表面化したグループの独立・分裂騒動をきっかけに起こった、存続を願うファンたちの呼びかけによる購買運動。「世界に一つだけ~」の「累積売上300万枚突破」を目指す声がSNSなどを通じて広がり、着実に売上枚数を積み重ねてきたが、今月14日未明の解散発表で勢いが加速し、2週連続でTOP10入りを果たした。

▽「世界に一つだけの花」売り上げ推移
・8/15付(集計期間:8/1~8/7)…週間88位[週間894枚/累積272.2万枚]
・8/22付(同:8/8~8/14)…週間17位[週間5037枚/累積272.7万枚]
・8/29付(同:8/15~8/21)…週間5位[週間3万3223枚/累積276.0万枚]
・9/5付(同:8/22~28)…週間6位[週間2万2670枚/累積278.3万枚]

 また、ベストアルバム『Smap Vest』(01年3月発売、累積181.0万枚)も週間7474枚を売り上げ、同日付週間アルバムランキング7位。2週連続でTOP10入りを果たした。


 12月31日で解散することを発表したSMAPの代表曲「世界に一つだけの花(シングル・ヴァージョン)」(2003年3月発売)のシングル売上が累積278・3万枚となり、歴代シングル売上7位となったことが29日、分かった。Mr.Childrenの「Tomorrow never knows」(1994年11月発売)の累積276・6万枚を上回った。(数字はオリコン調べ)

 同シングルは今月14日のSMAP解散発表に伴い、今年1月の解散騒動の際に起きたファンの購買運動が再燃。前週は週間3・3万枚を売り上げて8月29日付オリコン週間ランキングで5位に浮上し、話題となった。

 最新週間ランキングでも2・3万枚を売り上げ、9月5日付同ランキングで6位にランクインした。

 なお、歴代6位はCHAGE & ASKAの「SAY YES」(91年7月発売)の282・2万枚。

 また、ベスト盤「Smap Vest」(01年3月発売)がアルバムランキングで2週連続7位にランクイン。シングル3作、アルバム2作がTOP100に食い込んだ。

 29日にはSMAP解散発表後に初めてメンバー5人が顔を揃えて24日に収録したフジテレビ系「SMAP×SMAP」が放送された。リオ五輪柔道男子90キロ級金メダリストのベイカー茉秋をゲストに迎え、「ビストロSMAP」を収録しており、5人の様子が注目されていた。

 ベイカーはSMAPの大ファンで、中居正広の進行で"ベイカー・クイズ"も実施された。「初めて買ったCDは?」という質問では、男性アーティストというベイカー自身によるヒントに続き、中居が「けっこう今、タイムリーですよね。タイムリー」と意味深ヒント。これに木村拓哉が「SMAP」と即答し、正解。続く「何の曲でしょうか?」という質問に、香取慎吾が「世界に一つだけの花」と即答し、正解する場面もあった。



 年内解散を発表したSMAPの代表曲「世界に一つだけの花」が9月5日付オリコン週間シングルランキングで、週間2・3万枚を売り上げ、6位にランクイン。累積278・3万枚となり、歴代シングル売り上げランキングで7位に躍り出たことが29日、分かった。

 1994年に発売されたMr・Childrenの「Tomorrow never knows」の276・6万枚を抜いた。「世界に-」をめぐっては、SMAP存続を願うファンの購買運動が広がっていた。

 同週間ランキング1位は、Kis-My-Ft2の「Sha la la☆Summer Time」で、デビュー以来17作連続の首位獲得。同アルバム1位はロックバンド、RADWIMPSの「君の名は。」が獲得した。


 [映画.com ニュース] 8月27~28日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。8月最後の週末、台風10号接近の影響で太平洋側を中心にぐずついた天候となった中で、新海誠監督の最新オリジナルアニメ「君の名は。」が、天候をものともせずに初登場1位の大ヒットスタートを切った。8月26日の金曜日より全国301スクリーンで公開され、週末2日間で動員68万8000人、興収9億3000万円を記録。若い層を中心に動員しており、最終興収60億円が見込める会心の出足となった。

 「ペット」は3週連続1位とはならなかったが、週末2日間で動員23万3912人、興収2億9915万0700円をあげ、公開18日間で累計動員は250万人、興収30億円を突破した。続く「シン・ゴジラ」も依然として好調をキープしている。

 新作では他に、大竹しのぶと豊川悦司共演の「後妻業の女」が全国318スクリーンで公開され、オープニング2日間で動員18万3000人、興収2億1500万円を稼ぎ4位に食い込んだ。年配層を中心に動員しており、平日の興行が期待できることから、最終興収は10億円以上が見込める上々のスタートとなった。なお、5位には「青空エール」がランクインしており、東宝ならびに東宝の子会社が配給する作品が、上位5傑を独占することになった。

 ニューヨークを舞台に活躍する忍者のカメ4兄弟を描いた、マイケル・ベイ製作のアクションシリーズ第2作「ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影(シャドウズ)」は、8月26日より公開され10位にランクイン。昨年2月に公開され最終興収12.2億円をあげた前作「ミュータント・タートルズ」を下回るスタートとなっている。

 なお、9位の「ONE PIECE FILM GOLD」は公開37日目の8月28日までで動員358万人、興収47億円を突破。最終興収48億円の「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」(09)を超えて50億円突破が確実視されている。


 土日2日間(8月27~28日)の全国映画動員ランキングが29日に興行通信社より発表され、国内外で注目を集める新海誠監督の最新作『君の名は。』が初登場ナンバーワンとなった。

【動画】大ヒット『君の名は。』予告編

 新海作品としては史上最大規模の301スクリーンで公開された同作は、動員68万8,000人、興行収入9億3,000万円を記録。26日金曜日の初日を合わせた3日間では、動員95万9,834人、興収12億7,795万8,800円と早くも興収10億円を突破する大ヒットスタートを切った。客層の男女比は64対36で男性層が多め。鑑賞動機としては、「新海誠作品だから」「映像の美しさに期待して」に次いで、「RADWIMPSが音楽を担当しているから」がランクイン。配給元では「興収60億円も狙える」としている。

 黒川博行の小説「後妻業」を大竹しのぶ、豊川悦司共演で映画化した『後妻業の女』が4位に初登場。動員18万2,555人、興収2億1,496万5,500円を記録した。50代以上の年配層中心の興行となっており、特に関西方面ではご当地映画として幅広い層から支持を集めているという。

 ニューヨークを舞台に活躍するカメの忍者4人組を描いたシリーズ第2弾『ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>』は10位。動員10万7,483人、興収1億6,240万1,700円という成績になった。『ルドルフとイッパイアッテナ』は11位でベストテン圏外に落ちたが、累計動員102万5,605人、累計興収12億2,153万7,800円と動員100万人を突破している。

 3位の『シン・ゴジラ』は5週目にして好調をキープし、累計動員363万7,748人、累計興収53億201万4,700円を記録。また、公開6週目の『ONE PIECE FILM GOLD』も累計動員358万2,115人、累計興収47億7,885万6,000円で興収50億円突破は確実。そして2位の『ペット』は累計動員257万4,961人、累計興収31億4,593万8,300円となり、公開3週目にして興収30億円を突破した。

 今週末は『ディアスポリス DIRTY YELLOW BOYS』『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』『KARATE KILL/カラテ・キル』『みつばちマーヤの大冒険』『黒子のバスケ ウインターカップ総集編 ~影と光~』などが公開予定となっている。(ランキング・数字などは興行通信社、文化通信社、配給元など調べ)(取材・文:壬生智裕)

【2016年8月27~28日の全国映画動員ランキングトップ10】※()内は先週の順位
1(初)『君の名は。』:1週目
2(1)『ペット』:3週目
3(2)『シン・ゴジラ』:5週目
4(初)『後妻業の女』:1週目
5(3)『青空エール』:2週目
6(5)『ファインディング・ドリー』:7週目
7(4)『ゴーストバスターズ』:2週目
8(6)『ジャングル・ブック』:3週目
9(7)『ONE PIECE FILM GOLD』:6週目
10(初)『ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>』:1週目



初登場作品が3本ランクインした8月27・28日の興収ランキング。首位に輝いたのは、公開前から注目を集めていた新海誠監督待望の最新作『君の名は。』。土日2日間で動員68万8000人、興収9億3000万円というオープニング成績を記録し、大ヒットスタートを切った。

【写真を見る】心と体が入れ替わってしまった女子高生の三葉と男子高校生の瀧

秒速5センチメートル』(07)や『言の葉の庭』(13)など、意欲的な作品を生み出してきたアニメーション映画監督・新海誠。精緻な風景描写や男女の心の機微を、美しい色彩と繊細な言葉で紡ぎ出す"新海ワールド"は、日本だけにとどまらず世界からも高い評価を獲得している。

そんな新海監督の3年ぶりのオリジナルアニメとなった『君の名は。』は、ひょんなことから心と体が入れ替わってしまった少年少女の物語。監督が"誰もが楽しめる"作品に挑戦したという本作は、若者を中心に支持されてきたこれまでの作品に比べ、よりエンタテインメント性の強い仕上がりになっている。すでに世界85の国と地域での公開も決定しているなど、"普遍性"という意味では新海作品でもピカイチ。今後も幅広い層の観客に支持され、興収ランキングの上位をキープすることが予想される。

2、3位には、依然好調の『ペット』『シン・ゴジラ』がランクイン。初登場の『後妻業の女』が土日2日間で18万3000人、興収2億1500万円という好成績で4位に入った。もう1本の初登場作品『ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影〈シャドウズ〉』は、10位からのスタートとなった。【トライワークス】


 8月27日と28日の映画興行収入ランキング(興行通信社発表)が発表され、アニメ映画「君の名は。」が初登場首位を獲得した。

 「君の名は。」は「ポスト・宮崎駿」とも呼ばれる新海誠監督のオリジナル最新作。8月26日から全国301スクリーンで公開され、週末2日間で68万8000人を動員、興収9億3000万円を記録し2位に圧倒的な大差をつけた。若い層を中心に動員しており、最終興収60億円の大ヒットが見込める好調なスタートとなった。

 2位は3Dアニメ映画「ペット」で3週連続1位とはならなかったが、週末2日間で23万3912人を動員、興収2億9915万0700円をあげた。公開18日間で累計250万人を動員、興収30億円を突破した。3位「シン・ゴジラ」も依然として好調をキープしている。

 「『シン・ゴジラ』は各方面で話題になり、様々な角度からヒットを分析する記事が掲載された。作品の内容に関してはほぼ記事にされ尽くし、今度は作品をめぐるお金関係の記事も出始めるなど、まだまだ話題になって客足を伸ばしそうだ」(映画ライター)

 4位は大竹しのぶと豊川悦司が共演した「後妻業の女」。全国318スクリーンで公開され、オープニング2日間で18万3000人を動員、興収2億1500万円をあげ最終興収は10億円以上が見込める上々のスタートとなった。27日の公開初日舞台あいさつでは、津川雅彦が強姦致傷容疑で逮捕された俳優の高畑裕太容疑者をネタにする"暴走"が話題になった。

 9位の人気アニメシリーズ最新作「ONE PIECE FILM GOLD」は公開37日目の28日までで358万人を動員、興収47億円を突破し、最終興収50億円突破が確実視されている。

 3日は人気コミックを松田翔太主演で映画化した「ディアスポリス DIRTY YELLOW BOYS」、人気アニメシリーズの劇場版「黒子のバスケ ウインターカップ総集編  影と光」などが公開される。



 8月27日~8月28日分の週末映画興行成績(興行通信社)が発表されたので、今週もオタク目線でお届け。

 今週1位を獲得したのは初登場の『君の名は。』。26日の金曜日より全国301スクリーンで公開され、土日2日間で動員68万8,000人、興収9億3,000万円を記録という凄まじいスタートダッシュをみせた。『秒速5センチメートル』(07年)などで幅広く知られ、国内外で数々の賞を受賞した映画『言の葉の庭』(13年)より約3年ぶりの新海誠監督作品ということで公開前からすでに話題沸騰となっていたが、アニメファンたちもここまでのヒットは想像していなかったらしく「新海誠は本物だったか」「ちょいオタくさい感じがしたけどここまで市民権得れたのか」「これは凄い、ってか最近アニメ映画強すぎだろ」との声が上がった。

 ただ、ヒットを受けて"ポスト宮崎駿"などと新海監督を一部メディアでは取り上げていたが、これには異論が噴出。ジブリ映画の鑑賞者はファミリー層がかなり多かったのに対して、『君の名は。』を見に行った人は「四方をカップルに囲まれました」「案の定カップルと女子グループだらけで辛い…」「見に来てるのほとんどカップルで草」「君の名はカップル多い説は本当だった」と、カップルだらけだったと証言。こんなことから、「ポスト宮崎駿はなんか違和感あるんだよなあ。畑が違う」「青春恋愛もの特化の新海誠にポスト宮崎駿は無理があるでしょ」と指摘する人も少なくない。

 なお、「YAHOO!映画」では4.64点(8月30日現在、以下同)と非常に高い評価を受けている。作品の完成度の高さから口コミで評判が広がり、大ヒットを記録している『シン・ゴジラ』が4.21点なのでその凄さがわかろうというもの。感想としては「子供の付き添いでと、期待しないで見始めたのですが、美しい映像とそれにマッチした音楽にオープニングからグイグイ引き込まれてしまいました」「新海監督の映画でもう一度映画館で観たいと感じたのは初めてです」「ストーリーが良くていい意味で裏切られたww」といった声が。アニメファンの間では、新海監督は「映像は綺麗だけどストーリーは……」と言われることが多かったが、今回は思い切ってエンターテイメント作品に振り切って、幅広く愛される作品にしたことが功を奏したようだ。

 ランキングに戻ると、2位『ペット』、3位『シン・ゴジラ』。『シン・ゴジラ』の興収は53億円を突破して庵野秀明監督作品の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』(12年)の興収を超えた。これにより、「もうエヴァだけの庵野とは言わせない!」「エヴァ以外に代表作が出来たのはマジで大きい」とファンから喜びの声が。

 次いで4位には初登場の『後妻業の女』、5位『青空エール』、6位『ファインディング・ドリー』、7位『ゴーストバスターズ』、8位『ジャングル・ブック』、9位『ONE PIECE FILM GOLD』、10位に初登場の『ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影(シャドウズ)』となった。

 今週末からは『planetarian~星の人~』、『黒子のバスケ ウインターカップ総集編 影と光』など、男子にも女子にもうれしい映画が公開される。「『君の名は。』の話題ばかりだがアニメだとプラネタリアンの方が見たい」「黒バスの映画初日からいくで~!」と待ち望んでいる声が多く上がっており、こちらもどこまで記録を伸ばせるのか楽しみだ。果たして『君の名は。』は来週も首位をキープできるのか、注目だ!



 29日に発表された27、28日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、「秒速5センチメートル」(2007年)や「言の葉の庭」(13年)などを手がけた新海誠監督の約3年ぶりの新作「君の名は。」が初登場で首位を獲得した。動員数は土日の2日間で約68万8000人、興行収入は約9億3000万円を上げている。同作は26日に公開され3日間の動員数は約95万9800人、興収は約12億7800万円とロケットスタートを切った。

【写真特集】「君の名は。」注目のシーンを紹介

 配給元の東宝が公開から3日間、全国のTOHOシネマズでアンケートをとったところ、作品の満足度(非常によかった、よかったとした人数の割合)は97.9%、感涙度は89.6%、「人に薦める」が95.8%と高い数値を記録。宣伝担当者は好スタートの理由を「作品の力が大きい」と話している。

 2位は、前週まで2週連続で首位だった劇場版アニメ「ペット」(クリス・ルノー、ヤロー・チェイニー監督)、3位は怪獣映画「ゴジラ」の新作「シン・ゴジラ」(庵野秀明総監督・脚本、樋口真嗣監督・特技監督)だった。

 4位は、黒川博行さんの小説「後妻業」(文春文庫)が原作の映画「後妻業の女」(鶴橋康夫監督)が初登場でランクイン。金持ちの男の後妻に入り財産を奪う"後妻業"をテーマに、金持ち男をだまそうとする女を中心に、欲深い登場人物たちが織りなす騒動を描いた作品で、女優の大竹しのぶさんや豊川悦司さんが出演している。約18万3000人を動員し、約2億1500万円の興行収入を上げている。

 このほか初登場作品では、10位に亀の人気キャラクターが大暴れする、マイケル・ベイさん製作のシリーズ第2弾「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>」(デイブ・グリーン監督)が入っている。

 歌手で俳優の福山雅治(47)が28日夜、インターネット配信番組「BROS.TV8月号」に生出演。昨年9月に結婚した妻で女優の吹石一恵(33)が第1子を妊娠したことを生報告した。

【写真】吹石一恵の美しすぎるユニクロ「ブラトップ」

 白いTシャツ、Gジャン姿の福山は、まずはテレビ朝日のスペシャルキャスターを務めたリオデジャネイロ五輪から帰国したことを報告。その後「報道等で発表になりましたが、あたらめて、新しい家族をですね、僕も迎えることとなりました。今後、父として人間として、より一層、成長していきたいと思っています」と父の顔をのぞかせた。

 この日午後、福山は自身のファンクラブ公式サイト、吹石も自身の公式サイトで発表。

 吹石は「この度、新しい生命を授かることができました」と報告。「いまは安定期に入りまして、日々驚きとともに、未知なる出逢いに対する期待と喜びを感じながら過ごしております」と心境を明かし、今後については「無事に出産できる日まで、体調に留意しながら心穏やかに暮らしていけたらと思っております」とした。



 歌手で俳優の福山雅治(47)が28日、有料のインターネットテレビ「BROS.TV」に生出演し、妻で女優の吹石一恵(33)が第1子を身ごもったことを報告した。福山は「新しい家族を迎えることになりました」と父親となることをファンに生報告した。

【写真】もう産後が心配?スタイル抜群の吹石一恵

 「新しい命を授かりました。ほんとに今はただただ無事に産まれて来てくれ、健康であることを、母子ともに健康であることを祈るばかりで」と、しみじみと述べた。

 父親となることについて、「今後、人として、父としていっそう成長していきたいと思っておりますので、よろしくお願いします」とさらなる飛躍を誓った。

 妻の吹石はブログで「この度、新しい生命を授かることができました」と報告し、「いまは安定期に入りまして、日々驚きとともに、未知なる出逢いに対する期待と喜びを感じながら過ごしております」と母となる喜びをつづった。

 2人は昨年9月28日に結婚した。



 歌手で俳優の福山雅治(47)が28日、有料のインターネットテレビ「BROS.TV」に生出演し、リオ五輪が開かれたブラジル・リオデジャネイロから帰国したことをファンに生報告した。福山はリオ五輪で、テレビ朝日系の番組でスペシャルキャスターを務めていた。

 福山は「帰ってきました。帰ってきたことをこうやって生放送で伝えないと心配されるんで」と報告。続けて、「日本ではリオ五輪のメダルラッシュに沸いたオリンピックでしたけども、(米国の)ロクテ選手の件であるとか、強盗とか、盛んに報道されてたので。無事帰ってまいりました。僕は一切危ないことはしていません」と安全に務めたことを訴えた。

 リオについて福山は「ホテルとオリンピックパークの往復で。基本的には日本のメディアは外出禁止令が出てた。コパカバーナビーチやイパネマとか、いわゆるリオ感のあるところには行かないように、と言われてた」と裏事情も。

 選手との交流について聞かれると、「少々ありましたけども。それはメダルを獲った選手が各テレビ局のブースに来たりするんで、お会いした選手も。ラジオがきっかけで知り合ったカヌーの佐々木兄弟とも(会って)。ぼくがうっかり泣いてしまったという…カンヌ(国際映画祭)以来の男泣きをしてしまった」と苦笑いを浮かべた。

 帰国する日にコパカバーナのレストランに行ったそうで、「街中は正直、全くオリンピック感はなかったです。それより、ブラジルの人たちは自分たちの生活にお金を使ってほしいという」と現地の人々の思いを代弁。「開会式、人来てないから!あんなに人いない開会式」と振り返った。



 歌手で俳優の福山雅治(47)が28日、有料のインターネットテレビ「BROS.TV」に生出演し、巨匠ジョン・ウー監督の映画「追捕MANHUNT」の撮影状況について話した。

【写真】ジョン・ウー監督の下、福山、桜庭ななみらキャストが勢ぞろい

 同作で主演を務める福山は脚本について、「あるけどないかな」と現場で台本が大幅に変わる状況の中、壮大なスケールで撮影が進んでいることを伝えた。

 同作は故・高倉健さんが主演した「君よ憤怒の河を渡れ」の再映画化。6月に大阪でクランクインした。2018年春に中国で公開される予定で、日本でも同年に公開が予定されている。

 歌手で俳優の福山雅治(47)の妻で女優の吹石一恵(33)が第1子を妊娠していることが28日、分かった。福山が、公式ファンクラブのホームページで発表した。

 福山の所属事務所によると「吹石の妊娠は事実です」とコメントしている。

 福山と吹石は昨年9月28日に結婚していた。


 俳優、ミュージシャンの福山雅治(47)が28日、ファンクラブ向けのサイトで、妻で女優の吹石一恵(33)が第1子を妊娠したことを報告した。

【写真】うらやましいぞ!仕事も順調 高倉健さん主演映画に挑む

 福山の所属事務所も吹石が妊娠していることを認めている。

 それを受け、吹石は自身のブログで「この度、新しい生命を授かることができました」と報告した。

 具体的な出産予定日などは記されていないが、「いまは安定期に入りまして、日々驚きとともに、未知なる出逢いに対する期待と喜びを感じながら過ごしております」と喜びをつづった。

 今後についても「無事に出産出来る日まで、体調に留意しながら心穏やかに暮らしていけたらと思っております」とコメントしている。


 俳優で歌手の福山雅治(47)の妻で女優の吹石一恵(33)が第1子を妊娠したことが28日、分かった。福山が公式ファンクラブのサイトで発表した。

 福山と吹石は昨年9月に結婚した。


 歌手で俳優の福山雅治(47)、女優の吹石一恵(33)夫妻に第1子が誕生することが28日、分かった。福山は自身のファンクラブの公式サイト、吹石も自身の公式サイトで第1子妊娠を発表し、喜びをつづった。

【写真】吹石一恵の美しすぎるユニクロ「ブラトップ」

 吹石は「この度、新しい生命を授かることができました」と報告。「いまは安定期に入りまして、日々驚きとともに、未知なる出逢いに対する期待と喜びを感じながら過ごしております」と心境を明かし、今後については「無事に出産できる日まで、体調に留意しながら心穏やかに暮らしていけたらと思っております」とした。

 2人は2015年9月28日に結婚。この日は吹石の誕生日で、福山は「ささやかながらも明るい家庭を築いていければ」と将来像。2人は周囲に「子供は2人欲しい」と話していたという。

 2人の出会いは2001年のはじめ。雑誌「an・an」で、吹石の高校卒業記念の写真を、福山がカメラマンとして撮影。その時、福山が「狙った色気じゃない無防備さに、かなりグッときた」と一発でほれ込んだ。再会は10年頃。知人を通して会い、当時抱いた強い思いが再びよみがえり、ひかれ合った2人は翌年には交際が始まった。12年に福山の自宅に吹石が訪れる姿が週刊誌にキャッチされたが、所属事務所は交際を否定。その後、一切の目撃情報が出なかったため、破局報道まで出ていた。

 ◆福山 雅治(ふくやま・まさはる)本名同じ。1969年(昭44)2月6日、長崎県生まれ。88年に映画「ほんの5g」でデビュー。93年のフジテレビドラマ「ひとつ屋根の下」でブレーク。主な主演作にフジ「ガリレオ」(07、13年)、NHK「龍馬伝」(10年)、映画「そして父になる」(13年)など。歌手デビューは90年「追憶の雨の中」で。00年の「桜坂」は230万枚をセールス。1メートル80。血液型O。

 ◆吹石 一恵(ふきいし・かづえ)本名同じ。1982年(昭57)9月28日、大阪府生まれ。97年に映画「ときめきメモリアル」でデビュー。主な出演作に映画「雪に願うこと」(06年)や「ゲゲゲの女房」(10年)、TBSドラマ「S―最後の警官―」(14年)など。父は元近鉄バファローズの内野手で、社会人野球の日本新薬のヘッドコーチの徳一氏(63)。1メートル69。上から86、59、86。血液型AB。


 俳優、ミュージシャンの福山雅治(47)が28日、妻で女優の吹石一恵が第1子を妊娠したと公式ファンクラブ向けサイトで発表したことを受け、ファンの間で祝福する声が上がっている。

 ツイッターでは主演映画作品にちなみ「リアルそして父になる」といった声が複数見受けられた。美男、美女の夫婦であることから「お子のビジュアルがもう楽しみ」、「どっちに似てもかわいいだろうな」と期待する意見もあった。

 さらに、「今死ねばましゃと吹石さんの間に生まれることができるかも」「来世は徳を積んで福山雅治の子供目指すから」という輪廻(りんね)転生を前提にしたつぶやきも。昨年9月の結婚時も大きな話題となったが、今回も広く関心を集めているようだ。



 歌手で俳優の福山雅治(47)の妻で女優、吹石一恵(33)が第1子を妊娠していることが28日、分かった。福山が、公式ファンクラブのホームページで発表した。

 吹石も自身の公式ホームページで第1子の妊娠を発表。「この度、新しい生命を授ることができました。いまは安定期に入りまして、日々驚きとともに、未知なる出逢いに対する期待と喜びを感じながら過ごしております」と、喜びのコメント。

 続けて「無事に出産出来る日まで、体調に留意しながら心穏やかに暮らしていけたらと思っております。これからもどうぞよろしくお願いいたします」と、ファンらに報告した。

 福山と吹石は昨年9月28日に結婚していた。



 女優の吹石一恵(33)が28日、自身の公式サイトで第1子の妊娠を発表した。夫で歌手・俳優の福山雅治(47)も同日、自身のファンクラブ向けサイトで吹石の妊娠を報告した。

 吹石は「報道などでご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが、あらためてご報告させてください。このたび、新しい生命を授ることができました」とコメント。「いまは安定期に入りまして、日々驚きとともに、未知なる出逢いに対する期待と喜びを感じながら過ごしております」とつづった。

 今後については「無事に出産できる日まで、体調に留意しながら心穏やかに暮らしていけたらと思っております。これからもどうぞよろしくお願いいたします」と呼びかけている。

 2人は昨年9月28日に結婚した。



 俳優・福山雅治(47)が28日、妻で女優の吹石一恵(33)の妊娠を発表したことを受け、吹石も同日、公式ブログで妊娠を報告した。

 「いつも応援ありがとうございます。」とのタイトルで投稿されたブログの全文は以下の通り。

 × × ×

 大変ご無沙汰しております。

 報道等でご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが、あらためてご報告させてください。

 この度、新しい生命を授ることができました。

 いまは安定期に入りまして、日々驚きとともに、未知なる出逢いに対する期待と喜びを感じながら過ごしております。

 無事に出産出来る日まで、体調に留意しながら心穏やかに暮らしていけたらと思っております。

 これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 × × ×

 吹石と福山は昨年9月に結婚。28日に福山が公式ファンクラブのサイトで吹石の妊娠を発表していた。


 俳優・福山雅治(47)の妻で女優の吹石一恵(33)が28日、公式サイト内にメッセージを掲載し、第1子を妊娠したことを報告した。福山もこれに先立って、ファンクラブの公式サイトで発表していた。以下「いつも応援ありがとうございます」のタイトルで掲載された吹石のメッセージ全文。

「大変ご無沙汰しております。
報道等でご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが、あらためてご報告させてください。
この度、新しい生命を授ることができました。
いまは安定期に入りまして、日々驚きとともに、未知なる出逢いに対する期待と喜びを感じながら過ごしております。
無事に出産出来る日まで、体調に留意しながら心穏やかに暮らしていけたらと思っております。
これからもどうぞよろしくお願いいたします」

 2人は昨年9月に結婚した。


 福山雅治(47)の妻、女優吹石一恵(33)が第1子を妊娠していることが28日、分かった。福山が公式ファンクラブのホームページで公表した。

【写真】藤原さくら2000人驚き「福山さんにいい報告を」

 吹石も所属事務所の公式ホームページで妊娠を報告した。

 「大変ごぶさたしております。報道でご存じの方もいらっしゃるかとは思いますが、あらためてご報告させてください。このたび、新しい生命を授ることができました。今は安定期に入りまして、日々驚きとともに、未知なる出逢いに対する期待と喜びを感じながら過ごしております。無事に出産できる日まで、体調に留意しながら心穏やかに暮らしていけたらと思っております。これからもどうぞよろしくお願いいたします」

 2人は昨年9月28日に結婚。発表に合わせて福山がつづった文書には「ささやかながらも明るい家族を築いていければと思っております」と記されていた。


 女優の吹石一恵(33)が第1子妊娠を発表した。吹石は昨年9月28日、歌手で俳優の福山雅治(47)と結婚した。

【写真】福山雅治がパパに 妻の吹石一恵が第1子を妊娠

 吹石は28日に公式サイトで妊娠を発表。すでに安定期に入っているそうで、「日々驚きとともに、未知なる出逢いに対する期待と喜びを感じながら過ごしております」と近況を伝えた。「無事に出産出来る日まで、体調に留意しながら心穏やかに暮らしていけたらと思っております」とつづっている。


 歌手・俳優の福山雅治さんと女優・吹石一恵さん夫妻が2016年8月28日、吹石さんの妊娠をそれぞれの公式サイトなどで発表した。

  「報道等でご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが、あらためてご報告させてください。この度、新しい生命を授ることができました。いまは安定期に入りまして、日々驚きとともに、未知なる出逢いに対する期待と喜びを感じながら過ごしております」(吹石さん公式サイトより)

■今は安定期、出産予定日は「冬」

 福山さんと吹石さんは2015年9月に結婚。特に福山さんファンからは「福山ロス」「ましゃロス」の声が上がるなど、大きな話題になった。今回の発表には、

  「めっちゃびっくりした...え...ほんとまじで? 吹石さん、ましゃおめでとう」
  「もう幸せそうでこっちまで嬉しい」
  「お知らせ読んだら思わず飛び上がって喜んでしまった♪そして涙がボロボロ出て来て主人が何事かとびっくりしてましたよ」

と多くの祝福が寄せられるとともに、

  「おめでとうございます。どんな美形が生まれるやら」
  「ましゃ兄のDNAが後世に受け継がれたのか...」
  「絶対、美男か美女なんだろうな」

と、いささか気の早い反応も多く挙がっている。

 福山さんがファンクラブ向けに掲載したメッセージによれば、出産は「冬」を予定しているという。2人にとっての第一子となる。


 女優の吹石一恵(33)が28日、俳優でミュージシャンの福山雅治(47)との間に第1子を身ごもったことをブログで報告した。

【写真】早くも産後が心配?抜群のプロポーションを誇る吹石

 吹石は「この度、新しい生命を授かることができました」とし、「いまは安定期に入りまして、日々驚きとともに、未知なる出逢いに対する期待と喜びを感じながら過ごしております」と母となる喜びをつづった。

 続けて「無事に出産出来る日まで、体調に留意しながら心穏やかに暮らしていけたらと思っております」と心境を表した。

 2人は昨年9月28日に結婚した。


続きを読む

このページのトップヘ