JWSSNニュース

こちらはJWSSNニュースです。 情報提供お待ちしています。 我々JWSSNニュースは日本国内で起きたニュースはもちろん、世界で起きたニュースや小さいニュースなど180度様々な視点からお伝えします。 どうぞ、これからもJWSSNニュースを末永くよろしくお願いします。 ちなみに、JWSSNはジャワスンと読みます。 また、当ニュースの編集長は19歳の現役大学生ですのであしからず。

2016年04月

 日本テレビ系連続ドラマ「ゆとりですがなにか」(日曜午後10時30分)の第2話(24日放送)の平均視聴率が8・9%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だったことが、25日わかった。

 初回(17日放送)は9・4%(同調べ)だったが、日曜午後10時30分という"深い時間"でのドラマということを考えるとまずまず健闘している。宮藤官九郎が脚本を担当しているが、クドカンの脚本×ゆとり世代×日曜深夜というのが意外に相乗効果を呼ぶかもしれない。。

 ドラマは、とかく競争しないといわれる「ゆとり世代」の1987年生まれのアラサー男子3人が仕事や恋に迷いながらも立ち向かう姿を描く。岡田将生、松坂桃李、柳楽優弥が主演を務める。女優の安藤サクラが連ドラ初ヒロインを務めたり、若者の相談役のレンタルおじさんには吉田鋼太郎。AKB48のぱるること島崎遥香が就活中の女子大生役で出るなど、キャスティングもさすがだ。



 俳優の岡田将生(26)、松坂桃李(27)、柳楽優弥(25)が共演する日本テレビ系連続ドラマ「ゆとりですがなにか」(日曜・後10時半)の第2話が放送され、平均視聴率が8・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが25日、分かった。17日に放送された第1話は9・4%だった。

 メインキャストの3人がリアル「ゆとり世代」で、人気脚本家の宮藤官九郎氏(45)が脚本を担当している。

4人組ダンスロックバンド、DISH//の"TAKUMI"こと北村匠海が、今、引っぱりだこの若手俳優として注目を集めている。

【詳細】他の写真はこちら

北村匠海は、2013年にDISH//のメインボーカルとしてメジャーデビュー。2015年に初の武道館単独公演を成功させ、2016年には同じく武道館にて2日連続公演を実現。さらに、2017年元日の同会場での公演が早くも決定するなど、ミュージシャンとしてまず成功を収めた彼が、いよいよ俳優としてもブレイクを果たそうとしている。

■"JR SKISKI"の爽やか演技で胸キュン女子急増!
小学生の頃から俳優として活動している北村匠海。「DIVE!!」(2008年)で映画初出演して以降、ドラマ・映画化された「鈴木先生」や、NHK大河ドラマ「平清盛」など、数多くの話題作に出演してきた。さらに今年は、ブレイクする俳優の"登竜門"として名高い"JR SKISKI"のCMで、ヒロインふたりから想いを寄せられる男子役に大抜擢されたことも記憶に新しい。

2016年に公開される映画作品も、「信長協奏曲」(公開中)、「セーラー服と機関銃 -卒業-」(公開中)、「あやしい彼女」(公開中)、「ディストラクション・ベイビーズ」(5月21日公開)と、話題作がズラリ。いまや話題作や人気作には欠かせない存在と言っても過言ではない。

■「ゆとりですがなにか」の世界に生きております
俳優・アーティストと表現方法の違うフィールドで活躍を重ね、支持を拡げる北村匠海。そんな彼が、今、最も話題を呼んでいるドラマにレギュラー出演することが決定した。

そのドラマとは、岡田将生、松坂桃李、柳楽優弥が主演を務める新日曜ドラマ「ゆとりですがなにか」(日テレ 毎週日曜22時30分~23時25分)。宮藤官九郎が"ゆとり世代"をテーマにオリジナル脚本を手がけたドラマで、アラサー男子3人が社会の荒波にもまれながら、仕事に恋に友情に葛藤する物語。打たれ弱い、自主性がない言われがちな"ゆとり世代"の描写がリアルすぎると、早くも話題になっている。北村匠海は、3話よりドラマに登場する。

ドラマには、演出担当として宮藤官九郎と「謝罪の王様」などでタッグを組んだ水田伸生が参加(※「ゆとりですがなにか」には演出家が3人存在する)。水田監督とは映画「あやしい彼女」で現場を共にしており、自身も信頼を置く存在だ。本ドラマであらたな役柄に挑戦することに関しては、「水田監督と宮藤官九郎さんがタッグを組んだ作品に参加できてとてもうれしいです! 北村匠海、<ゆとりですがなにか>の世界に生きております」と意気込みを語っている。

幼少時代から厳しい芸能界を生き抜き、さらにアーティストとしても成長中の北村匠海。ある意味"ゆとり"とは正反対の道を歩んできた彼が、話題の"ゆとり"ドラマでどんな表情を見せるのか。注目のドラマとともに、俳優・北村匠海の動向から目が離せない!

北村匠海 コメント

「ゆとりですがなにか」に出演させていただきます!

またしてもあらたな役柄に挑戦ではあるのですが、とても楽しく演技に取り組む日々です。

映画「あやしい彼女」の出演時にドンピシャのヒントをたくさんいただいた水田監督をはじめ、素敵な先輩方、スタッフの皆さんのあたたかさに包まれながら、北村匠海、「ゆとりですがなにか」の世界に生きております。

そして、水田監督と宮藤官九郎さんがタッグを組んだ作品に参加できてとてもうれしいです!

自分らしく精一杯参加させていただいてます、ぜひご覧ください!

リリース情報
2016.04.06 ON SALE

Blu-ray& DVD「DISH// 日本武道館単独公演 ’16 2DAYS 『4 MONKEY MAGIC』」

2016.06.22 ON SALE

SINGLE「タイトル未定」

ライブ情報
DISH// 2016 Spring Hall Tour『D//RedBlue』

04/29(金・祝)愛知・日本特殊陶業市民会館 フォレストホール

04/30(土)愛知・日本特殊陶業市民会館 フォレストホール

05/07(土)広島・広島JMSアス テールプラザ大ホール

Juke DISH// Box ~奇跡の全55曲!! オール再生!! in 東西野音~

07/02(土)大阪・大阪城野外音楽堂

07/18(月・祝)東京・日比谷野外音楽堂

ゆとりですがなにか」番組サイト

http://www.ntv.co.jp/yutori/

DISH// OFFICIAL WEBSITE

http://www.dish-web.com/


続きを読む

 人気脚本家・宮藤官九郎(45)が手掛ける岡田将生(26)、松坂桃李(27)、柳楽優弥(26)出演の日本テレビ「ゆとりですがなにか」(日曜後10・30)は24日に第2話が放送される。グッと心をつかむタイトルが話題になっているが、なぜ宮藤は「ゆとり世代」をテーマにしたのか。枝見洋子プロデューサーに聞いた。

【写真】「ゆとりですがなにか」安藤サクラと岡田将生

 2002年に実施された、週休2日、授業時間の削減などの教育改正が導入された87年生まれは「ゆとり第1世代」と呼ばれている。大学3年時にリーマンショックで就職氷河期を体験し、社会人1年目で東日本大震災を経験するなど厳しい現実を見てきた。ドラマは競争社会の中で戸惑いながらも、とにかく必死に毎日と向き合っていくというストーリーで、岡田ら本物の"ゆとり世代"の俳優が熱演している。

 宮藤が「ゆとり」にこだわった理由について、枝見プロデューサーは「宮藤さんが20代の後輩と仕事をしている時に『自分、ゆとりなんで』と言われて何とも言えない気持ちになったと。それから興味を持ち始めたのがきっかけです」と明かした。実際に87年生まれの「ゆとり第1世代」や、平成生まれの「ゆとりモンスター」たちに取材をしたといい「色々な話を聞いて宮藤さんが主人公たちのイメージをつくり上げました」と説明する。

 取材を通じて枝見プロデューサーが発見したのは、ゆとり世代を一括りにはできないということ。「第1世代からすると自分より下の世代の行動に驚くことが多いと話していた。私も年下の後輩に感じるのと同じようなことを、彼らも後輩に対して思っている。ゆとりとか関係ないなと思いました」と振り返った。第1話では入社2年目の後輩・山岸(太賀)が、ゆとりの先輩でもある正和(岡田)にも理解できないようなマイペースな言動をとって周囲を振り回す。宮藤はこの"ゆとり世代間ギャップ"を面白おかしく描いていた。

 ドラマで伝えたいのは「ゆとり世代」という言葉と実像のギャップと、不器用だが優しく強くあろうとする若者たちの清々しい姿。枝見プロデューサーは「話が進むうちに見方が変わると思います。『実はゆとりってゆとりない。一生懸命に生きているのだな』と。宮藤さんは、ゆとりを批判するつもりは全くなくて、ジタバタしながらも何とか生きていこうとするアラサー男子の真摯な姿を描いています」と作品に込めた思いを口にする。

 第2話以降、ストーリーも登場人物のキャラもどんどん濃くなっていく。「楽しんでいただけたらなと思います。随所に仕掛けられた宮藤さんらしい、愛すべき笑いの種を、水田監督が見事に花開かせています。笑って泣いて、物語をとても身近に感じられるドラマだと思います」と笑顔で魅力をアピールした。
続きを読む

結婚してパートナーと同居を始めて以降、自分だけのプライベート空間がなくなった、または自由な時間が大幅に減ってしまった…という人は多いだろう。そうなると、困るのがひとりエッチの問題。まさか相手のいる部屋で行為にふけるワケにもいかず、さらには、パートナーとの性生活いかんでは、相手に行為がバレること自体避けたい…と考える人だって少なくないはず。はたして、既婚者の"ひとりエッチ"事情はどうなっているのか。20~30代の既婚男性200人にアンケート調査を行った。(協力/アイリサーチ)

〈結婚後、"ひとりエッチ"の頻度はどのように変化しましたか?〉
・非常に増えた 8.5%
・やや増えた 11.5%
・変わらない 47.0%
・やや減った 22.0%
・非常に減った 11.0%

「減った」という人が3割いる一方で、約半数の人が「変わらない」と回答したのは少し意外。一人暮らしとはまるで状況が違うなかで、頻度を維持し続けるというのは、妻にバレるリスクもそれだけ高まりそうな…。そこで、続いて嫁バレ経験の有無について質問。

〈"ひとりエッチ"が妻にバレたことはありますか?〉
・バレたことがある 23.0%
・バレたことはない 77.0%

約4分の3の既婚者が、「バレていない」と回答。回数は減らさず、されど妻にもバレはせず…という強者が少なくないことが判明した。「バレたことがない」派にバレずにいられる理由を聞いてみると…。

・不在の時にしかしないから(36歳)
・居室ではしないでトイレでやっているから(23歳)
・個室ビデオなど家でやらないから(28歳)
・トイレの個室内や、妻の就寝後など、見つからない時間、場所でやっているので(39歳)
・単独の風呂場や、妻が寝た後にするから(39歳)

多くの既婚者が、妻の目を盗みつつ、涙ぐましい努力を重ねていることが判明した。ただ、一方で「バレた」派からは「トイレでしてたらあけられた」(29歳)、「寝ていると思ってリビングでしていたらトイレで起きてきた」(39歳)、「パソコンを見ながらしてたら後ろに立ってた」(28歳)などの失敗エピソードが多く寄せられたことを考えると、現状「バレていない」派でも、バレる危険性は常に隣り合わせであることをしっかり覚悟しておきたいところ。なかには、「使用済みのティッシュをゴミ箱に捨てたら、翌朝臭いでバレた」(34歳)という例もあるので、アリバイ工作にもご注意を。

(R25編集部)
(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております
続きを読む

 17日にスタートした俳優・岡田将生主演の日本テレビ系連続ドラマ『ゆとりですがなにか』(毎週日曜 後10:30)の初回視聴率が9.4%だったことが18日、わかった。(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

岡田将生、大学中退に「後悔はない」

 人気脚本家・宮藤官九郎氏による初めての社会派ドラマ。1987年生まれの"ゆとり第一世代"としてくくられるアラサー男子3人が社会の荒波にもまれながら、仕事に恋に友情に葛藤するヒューマンドラマ。

 食品会社で働く主人公・坂間正和(岡田)は上司からあきれられるほどのマイペースさだが、入社2年目の部下・山岸(太賀)は正和の斜め上を行く"ゆとり"っぷりで手を焼く毎日。そんななか成績不振で系列チェーンの居酒屋への異動を命じられ、疲れ果てた正和は"レンタルおじさん"こと麻生(吉田鋼太郎)への相談をきっかけに小学校教師・山路一豊(松坂桃李)と出会う。


 宮藤官九郎さんの脚本を俳優の岡田将生さん主演で描く連続ドラマ「ゆとりですがなにか」(日本テレビ系)の第1話が17日放送され、平均視聴率は9.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

【写真特集】ゆとりですがなにか 第1話は……

 ドラマは、岡田さん、松坂桃李さん、柳楽優弥さんが演じる"ゆとり第一世代"とされる1987年生まれのアラサー男子3人が、仕事に家族に恋に友情に、迷い、あがきながら奮闘する姿が描かれる。安藤サクラさんが初のヒロインを務め、岡田さん演じる主人公の妹役にAKB48島崎遥香さんが登場するほか、太賀さん、高橋洋さん、吉岡里帆さん、手塚とおるさん、青木さやかさん、吉田鋼太郎さんも出演している。

 第1話は、食品会社に勤めるゆとり世代の主人公・正和(岡田さん)が、成績不振で本社勤務から居酒屋チェーンへ出向を命じられる。居酒屋「鳥の民」で店長として働き始めた正和は、慣れない仕事に失敗ばかりで、年上のバイトや同期でエリアマネジャーの茜(安藤さん)にも叱られながらさんざんな目に遭っていた。ある日、同い年の"ゆとり"世代ということで出会った小学校教師・一豊(松坂さん)と飲みに行くことになり、"ゆとり"と皮肉られる悩みをお互いに打ち明けて意気投合していたところ、風俗店の呼びこみをしていたまりぶ(柳楽さん)が現れ……というストーリーだった。

 ドラマは毎週日曜午後10時半から放送。

続きを読む

このページのトップヘ