JWSSNニュース(^з^)-☆

こちらはJWSSNニュースです。 情報提供お待ちしています。 我々JWSSNニュースは日本国内で起きたニュースはもちろん、世界で起きたニュースや小さいニュースなど180度様々な視点からお伝えします。 どうぞ、これからもJWSSNニュースを末永くよろしくお願いします。 ちなみに、JWSSNはジャワスンと読みます。 また、当ニュースの編集長は19歳の現役大学生ですのであしからず。

2011年06月

 5人組バンド・東京事変のニューアルバム『大発見』(6月29日発売)が発売初日に2.6万枚を売り上げ、6/28付オリコンデイリーアルバムランキングで初登場1位となった。

 昨年の2月に発売されたアルバム『スポーツ』は週間アルバムランキング1位に初登場、累計売上は17.7万枚を突破している。東京事変はこれまでシングル・アルバム合わせて3作品で週間1位を獲得しており、今作では自身4作目の首位を狙う。

 本作には両A面シングルとなった「空が鳴っている」(江崎グリコ『ウォータリング キスミント』CMソング)、「女の子は誰でも」(資生堂『マキアージュ』CMソング)や「新しい文明開化」(『東京地下鉄』CMソング)など全14曲を収録している。



 人気デュオ・DREAMS COME TRUEが、東日本大震災のチャリティーとして発売したアルバム『THE SOUL FOR THE PEOPLE ~東日本大震災支援ベストアルバム~』(6月29日発売)が、発売初日に1.2万枚を売り上げ、6/28付デイリーアルバムランキングで初登場2位にランクインした。

 本作は、震災の被災地復興支援のために作られたチャリティー・ベストアルバム。このアルバム及び同アルバムのデジタル配信から得られるアーティスト収益(作詞・作曲・歌唱に対する印税収入)は、すべて日本赤十字社を通じて寄付される。

 アルバムには、「朝がまた来る」(累積売上:71.0万枚)、「何度でも」(累積売上:19.5万枚)、「その先へ」(累積売上:7.7万枚)、「ねぇ」(累積売上:5.3万枚)といったヒットシングルを含む全12曲が収録されている。

 また2人は、8月19日から21日の3日間、東日本大震災の被災地、岩手・宮城・福島・茨城の4県で無料のアコースティックライブを行うことを発表している。続きを読む

 人気グループ・Hey!Say!JUMPのニューシングル「OVER」(6月29日発売)が発売初日に11.4万枚を売り上げ、6/28付オリコンデイリーシングルランキングで首位に初登場した。

 本作は、Hey! Say! JUMPにとって、昨年12月に発売されたシングル「「ありがとう」~世界のどこにいても~」(累計売上18.9万枚)に続く7枚目のシングル。これまで発売したシングルは6作品すべてで、週間シングルランキング1位を獲得。今回のシングルで週間1位となればCDデビュー以来7作品連続で首位を獲得することとなる。

 同シングルは、それぞれ収録曲や付属DVDの内容が異なった初回限定盤1・初回限定盤2・通常盤の3形態で発売。購入者を対象にした発売記念キャンペーンとして、『Hey! Say! JUMPメンバーの着信メッセージ』のプレゼントも行っている。



 人気アイドルグループ・AKB48の最新DVD『AKBがいっぱい ~ザ・ベスト・ミュージックビデオ~』(6月24日発売)が初週20.9万枚を売り上げ、7/4付オリコン週間DVDランキング総合首位に初登場。女性アーティストによるミュージックDVD史上最高初動売り上げ枚数を記録した。

 『オリコン2011年上半期ランキング』でシングルセールス部門1・2位を独占し、「アーティスト別トータルセールス」では66.6億円で1位となるなど、数々の記録を打ち立てているAKB48。ミュージックDVDでも、安室奈美恵の『namie amuro BEST FICTION TOUR 2008-2009』(2009年9月9日発売)による初動15.5万枚という記録を、約3年ぶりに更新した。

 本作は、AKB48初のミリオンヒットとなった「Beginner」(6/28現在103.4万枚)をはじめ、「ヘビーローテーション」(同83.3万枚)、「ポニーテールとシュシュ」(同73.0万枚)、「桜の木になろう」(同107.8万枚)、配信限定シングル「Baby! Baby! Baby!」など全36作品を収録したミュージックビデオ・コレクション。特典映像には、ミュージックビデオの撮影秘話やエピソードなど、メンバーによるトーク対談が収められている。

 また、同日発売のBlu-ray Disc(BD)作品も、週間BDランキングで総合首位を獲得。初週9.3万枚を売り上げ、発売1週目にしてミュージックBD史上最高売上枚数を記録した。続きを読む

 韓国の男性5人組グループ・SHINee(シャイニー)の日本デビューシングル「Replay -君は僕のeverything-」(22日発売)が初週9.1万枚を売り上げ、7/4付週間シングルランキング2位に初登場した。この初週売上は、6/20付でSUPER JUNIOR「美人(BONAMANA)」が記録した5.9万枚を上回り、韓国グループのデビュー作として歴代最高を記録した(グループから派生したユニットなどは除く)。

 また、今回記録した2位は、韓国グループのデビューシングルとしては歴代最高位タイ記録。BEAST「SHOCK」(3/28付)、MBLAQ「Your Luv」(5/16付)、SUPER JUNIOR「美人(BONAMANA)」(6/20付)の3組の記録に並んだ。

 2008年に韓国でデビューしたSHINeeは、オンユ(21)、ジョンヒョン(21)、キー(19)、ミンホ(19)、テミン(17)からなる5人組ダンスボーカルグループ。BoA、東方神起、少女時代、SUPER JUNIORらと同じ韓国の大手芸能事務所・SMエンターテインメントに所属し、日本デビュー作となる今作のMVには少女時代のユナ(21)が出演した。

 今月19日には、ザ・ビートルズがほとんどの楽曲をレコーディングしたことで知られる“聖地”、英・ロンドンの「アビー・ロード・スタジオ」でアジア人アーティスト初のライブを敢行。地元ファン1000人が熱狂したことが報じられ、話題となった。続きを読む

 来日中の米人気歌手・レディー・ガガの3rdアルバム『ボーン・ディス・ウェイ』(5月23日発売)が7/4付週間アルバムランキング5位に入り、5週連続TOP5入り。“来日効果”により、週間売上は先週の2.7万枚から約1万枚増の3.6万枚を記録。発売からの累積売上は34.6万枚に到達し、アヴリル・ラヴィーンの最新アルバム『グッバイ・ララバイ』(3月発売)の累積33.6万枚を上回り、今年のアルバム売上で洋楽アーティスト首位に立った。

 また、今作のみならず、2ndアルバム『ザ・モンスター』(2009年11月発売・累積55.8万枚)が前週58位→33位、1stアルバム『ザ・フェイム』(2009年5月発売・同33.5万枚)が前週128位→77位へ急上昇。計3作がTOP100入りした。今回の1年2ヶ月ぶり4回目の来日では、東日本大震災後いち早く支援活動を行ったガガの人間性がクローズアップされ、作品にもより注目が集まった。

 本作『ボーン・ディス・ウェイ』には、25日に千葉・幕張メッセで行われた被災地支援イベント『MTV VIDEO MUSIC AID JAPAN』で披露した「ジ・エッジ・オブ・グローリー」「ボーン・ディス・ウェイ」の2曲を含む全16曲を収録。21日に来日したガガは、7月1日まで10日間滞在する。続きを読む

このページのトップヘ