JWSSNニュース(^з^)-☆

こちらはJWSSNニュースです。 情報提供お待ちしています。 我々JWSSNニュースは日本国内で起きたニュースはもちろん、世界で起きたニュースや小さいニュースなど180度様々な視点からお伝えします。 どうぞ、これからもJWSSNニュースを末永くよろしくお願いします。 ちなみに、JWSSNはジャワスンと読みます。 また、当ニュースの編集長は19歳の現役大学生ですのであしからず。

2009年07月

 雑誌『スーパージャンプ』(集英社)で連載中の幕末医療漫画『JIN-仁-』が、TBS系日曜後9時枠で、大沢たかお、中谷美紀、綾瀬はるか、内野聖陽ら豪華キャストでドラマ化されることが、22日発売の同誌で発表された。同作は、『六三四の剣』などで知られる村上もとかさんの作品で、現代から幕末の日本にタイムスリップした脳外科医・南方仁(大沢)が、現代の医療技術を用いて江戸の人々を救おうと努力する物語で、坂本龍馬、勝海舟ら幕末の英雄たちとの交流を描く。大沢の連ドラ出演は2001年の『昔の男』(同局系)以来8年ぶり、中谷も02年の『おとうさん』(同局系)以来、7年ぶりの連ドラとなる。

 2000年に連載が開始され、現在15巻まで発売されている『JIN-仁-』。東都大学附属病院脳外科医局長から、文久2年の江戸にタイムスリップし、歴史の改変を自覚しつつも、江戸の人々を現代医療で救う主人公・南方仁を大沢が熱演。さらに、仁が現代に残してきた婚約者・友永未来と江戸を魅了する吉原一の花魁・野風の二役を中谷、仁の助手を務める橘咲役に綾瀬が演じる。

 また、実在の人物である坂本龍馬を内野聖陽、勝海舟を小日向文世、江戸時代の医学をけん引した緒方洪庵を武田鉄矢が扮する。 そのほかに、小出恵介、麻生祐未、戸田菜穂、六平直政、田口浩正、桐谷健太ら豪華キャストが集結。今回、発表はなかったが、原作には西郷隆盛や、沖田総司、近藤勇ら新選組のメンバーも登場しており、こちらの配役にも注目だ。続きを読む

 人気グループ・NEWSの山下智久、北川景子が出演する新“月9ドラマ”『ブザー・ビート』(フジテレビ系)の第1話が13日に放送され、視聴率が15.5%(ビデオリサーチ調べ 関東地区番組平均)を記録したことが分かった。山下と北川は共に明治大学を卒業し、先輩と後輩の間柄。“明大卒業コンビ”の初共演作としても話題を呼んでいた。

 同作は、プロバスケットボールチームに所属し、気弱ながらも真っ直ぐな性格の上矢直輝(山下)と、気が強くて素直になれない音大卒の白河莉子(北川)の出会いをきっかけに発展する四角関係や、降りかかる困難を乗り越えていく奮闘ぶりが描かれている。

 また同作には、人気絶頂のお笑いコンビ・はんにゃが初の連ドラ出演作としても話題。先ごろ行われた同作のイベントでも山下と共に得意の「ズクダンズンブングンゲーム」を披露し観客からの大声援を集めていた。続きを読む

 俳優、黒田アーサー(48)が2007年2月に結婚した23歳年下の妻と離婚していたと、14日発売の「週刊女性」が報じている。

 離婚したのは昨年8月。その理由について黒田は、性格の不一致やジェネレーションギャップなどをあげている。子供はなく、今でも連絡を取り合う仲だという。02年から3年間交際したとされる、同じく“バツイチ”の女優、安達祐実(27)との再婚については否定している。

 黒田の所属事務所は「離婚は事実。安達さんとの再婚もあり得ない」と説明。黒田は9月5日から京都・南座で始まる喜劇「売れっ子芸者奮闘記」に出演予定だ。続きを読む

 人気グループ・NEWSの手越祐也と増田貴久のボーカルユニット・テゴマスの4thシングル「七夕祭り」が発売1週目で8.0万枚を売り上げ、7/20付週間シングルランキングで首位に初登場。昨年6月に発売した前作「アイアイ傘」に続き、2作連続通算3作目の首位を獲得した。

 続く2位には倖田來未の「3 SPLASH(Lick me■(=黒塗りハート)/ECSTASY/走れ!)」(6.3万枚)が初登場し、31作連続(アナログ盤は除く)通算33作目のTOP10入り。4位に絢香の「みんな空の下」(2.3万枚)、5位に韓国のダンスボーカル・グループ、BIGBANGのメジャー2ndシングル「ガラガラ GO!!」(2.1万枚)がともに初登場。

 そのほか、8位の秋元順子「黄昏Love again」(1.3万枚)、9位の矢島美容室「はまぐりボンバー」(1.3万枚)、10位のKREVA「赤(瞬間speechless/君に、胸キュン。-浮気なヴァカンス-)」(1.2万枚)など、今週のTOP10は初登場作品が続々とランクインしている。

 若手大物カップル誕生か? 

ガッキーこと女優の新垣結衣(21)と俳優の三浦春馬(19)に交際・同棲説が浮上していることが分かった。新垣主演の映画「恋空」では結ばれなかった2人だがプライベートではラブラブなのか? うわさの真相を追った。

 「ネット上ではかなり前から話題になっていて、互いのファンもいろいろ書き込んでいたが、悪い書き込みはほとんどなかった。交際は決してマイナスにならないのでは」(芸能ライター)

 2人の出会いは言わずと知れた、07年公開の映画「恋空」。人気ケータイ小説を映画化し、中高生のファンが劇場に殺到したこともあり、興行収入は39億円のヒット作となった。

 「新垣にとって映画初ヒロインとなった『恋空』だが、そのころ、新垣はあまり演技の経験がなかった。経験が上回っている三浦のアドバイスでかなり助けられ、意気投合した」(映画関係者)

 「恋空」をステップに、新垣と三浦は映画・ドラマ・CMと引っ張りだこで同年代を代表するスターに。ちょうど映画公開のころに2人はキズナを深めたという。

 「一部が報じたが、新垣は『恋空』が公開された時期、過労による体調不良で休業を検討したこともあった。その時、電話やメールで新垣を励ましたのが三浦だった」(同)

 三浦といえば、イケメン俳優だけに、浮いた話があってもおかしくなさそうだが、これまで浮いたうわさはない。

 「事務所の先輩でイケメン俳優の佐藤健らとつるんで遊んでいるという情報があるが、なかなか現場を押さえられない」(写真誌カメラマン)

 新垣との"極秘交際"のため"夜遊び"を控えていたのだろうか?

 「最近の三浦は、忙しくて遊ぶヒマがないのでは。新垣との交際は今年に入ってからと言われており、多忙で会えないのを心配した2人が、都心の高級住宅街にあるセキュリティー万全のマンションで半同せいを始めたというのが、今回のうわさ。この話が広まれば、最近、熱愛スクープに恵まれない写真誌や女性誌は2人に密着するでしょう」(前出・芸能ライター)

 しかし、交際・同せい説に否定的な見方も。

 「2人とも今が大事な売り出し中で、恋のうわさはご法度。『恋空』の時は互いのマネージャーが現場で目を光らせていたから、連絡先は交換できなかったのでは? それに、新垣はもともと人見知りで、自分から積極的に男性にアプローチするタイプではない。隠れて交際・同せいをしていたら事務所が許さないはず」(芸能プロ幹部)

 2人のホントの関係が気になるところだ。 続きを読む

このページのトップヘ