結婚目前だったEXILEのリーダーHIRO(38)と女優佐田真由美(30)が破局したことが5日、分かった。6日発売の「女性セブン」が報じている。所属事務所も「1年ほど前から形を変え、今は同じ事務所に所属する仲間として、現在はとてもいい関係で仕事をしております」と、破局を認めた。


 交際が伝えられていた「EXILE」のリーダーHIRO(38)と女優でモデルの佐田真由美(30)が破局していた。2人は所属事務所が同じで、事務所は5日、「1年ほど前から形を変え、いまは同じ事務所の仲間として、良い関係で仕事をしております」とコメント。6日発売の週刊誌「女性セブン」によると、2人は都内にあるHIROのマンションで同居していたが、多忙同士ですれ違いが生じたという。その後、佐田は、歌手宇多田ヒカル(25)と離婚した紀里谷和明氏(39)と"急接近"していると同誌は指摘している。


1998〜03年にファッション誌「ViVi」(講談社)の専属モデルとして、岩堀せり(04年にGLAYのリーダー、TAKUROと結婚)と人気を二分していた佐田真由美。近年は女優としての活動が増えており、昨年は「花より男子2」(TBS系)、「パパとムスメの7日間」(同)、「働きマン」(日本テレビ系)などのドラマや映画、CMなどに多数出演していた。

一方、その佐田真由美の恋人として知られているEXILEのリーダー、HIROの活動も絶好調で、昨年はアルバム『EXILE LOVE』がミリオンを突破。CDやDVDなどのセールスは約154億円を記録し、先日発表された日本ゴールドディスク大賞では初のアーティスト・オブ・ザ・イヤーを受賞したのだ。

こうして昨年はさらに飛躍した2人、二人三脚で突き進んでいると思いきや、約1年前に破局していたことが明らかになった。2人はHIROが社長を務める芸能事務所「LDH」に所属しているうえ、結婚を前提に同居もしていたものの、活動が忙しくなったことからすれ違いが生じて別れるに至ったようなのだ。

2人が出会ったのは99年のこと。HIROがZOO解散後、現EXILEのメンバーであるMATSUやUSA、MAKIDAIらとともに「J Soul Brothers」として活動していた時期で、ともにエイベックスからデビューした01年頃から交際を開始。結婚まで秒読みといわれていた。

しかし、06年12月発売の雑誌「The COVER magazine」(トランスメディア)1月号でそろって登場した際に、HIROは「やっと僕自身の夢が動き出し、スタッフも一生懸命EXILEや佐田真由美を盛り上げている段階なので、今は結婚を考えていません」とコメント。これが原因となったかは分からないものの、その数カ月後に破局となったみたい。2人の紹介で交際を開始し、同居して結婚間近といわれていたMAKIDAIとモデルの長谷川潤(LDH所属)が昨秋に破局しているのだけど、HIROと佐田真由美はこれ以前に別れていたことになるのだ。

さらに、この破局を報じた3月6日発売の「女性セブン」(小学館)によると、佐田真由美は現在、宇多田ヒカルの元夫で映画監督の紀里谷和明氏に急接近しているのだとか。以前「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)で「松本さんの遺伝子が欲しい」などと発言していたので、てっきり松本人志と何かあると思っていたのだけど……。ちなみに、佐田真由美は紀里谷監督の映画「CASSHERN」に出演しているのだ。

LDHは、今回の破局報道を受けて「1年ほど前から形を変え、いまは同じ事務所の仲間として、良い関係で仕事をしております」(スポーツニッポンより)と発表。同じ事務所でやりづらい面はあるだろうけど、破局後のほうがお互いに活躍している点がなんとも皮肉なのだ。


 人気グループ・EXILEのリーダー、HIROと、女優の佐田真由美が1年前に破局していたことが5日(水)、わかった。

 一部女性週刊誌の報道を受け所属事務所は、「プライベートに関することですので、詳細は差し控えさせていただきますが」と前置きをしながらも、ファクスで「HIROと佐田真由美とは1年程前から形を変え、今は、同じ事務所に所属する仲間として、現在はとても良い関係で仕事をしております」とコメントを発表した。

 週刊誌によると、2人は都内にあるマンションで同居していたが、HIROは社長業と音楽業、佐田は女優業と、お互い多忙になり、すれ違いが生じたという。

 EXILEは、今月4日(火)に行われた『第22回 日本ゴールドディスク大賞』の大賞に輝き、また、26日(水)にはベストアルバム『EXILE CATCHY BEST』をリリースする。