JWSSNニュース(^з^)-☆

こちらはJWSSNニュースです。 情報提供お待ちしています。 我々JWSSNニュースは日本国内で起きたニュースはもちろん、世界で起きたニュースや小さいニュースなど180度様々な視点からお伝えします。 どうぞ、これからもJWSSNニュースを末永くよろしくお願いします。 ちなみに、JWSSNはジャワスンと読みます。 また、当ニュースの編集長は19歳の現役大学生ですのであしからず。

2006年04月

気象庁 の発表によると、伊豆半島 東方沖で4月17日から地震 活動が始まり、22日午後9時現在震度1以上の有感地震が35回発生している。同庁は、しばらくは地震が続き、最大で震度5弱の地震が発生する恐れがあるとしている。


これまでで最大の地震は21日午前2時50分39秒に発生したマグニチュード5.4(米国地質研究所によれば5.6)のもので、震源の位置は北緯34.852度東経139.152度、深さは21.5km。毎日新聞によると、東京都大島町利島村、神奈川県小田原市、静岡県熱海市伊東市下田市伊豆市などで震度4を観測した。

オウム真理教の松本智津夫被告(51)の弁護人5人のうち1人が、教団の元出家信者であることが関係者の話でわかった。

公安当局もこの事実を把握し、元信者が弁護人として松本被告と接触できる状態にあることに注目している。


公安当局によると、この弁護人は1995年に教団の法務部長を務め、99年に脱会。昨年、埼玉弁護士会に弁護士登録している。


松本被告の控訴審の弁護人はいずれも私選で昨年まで2人だったが、今年になって3人の弁護士が新たに私選弁護人に選任された。新たに選任されたうちの1人が元信者だった。

このページのトップヘ