JWSSNニュース(^з^)-☆

こちらはJWSSNニュースです。 情報提供お待ちしています。 我々JWSSNニュースは日本国内で起きたニュースはもちろん、世界で起きたニュースや小さいニュースなど180度様々な視点からお伝えします。 どうぞ、これからもJWSSNニュースを末永くよろしくお願いします。 ちなみに、JWSSNはジャワスンと読みます。 また、当ニュースの編集長は19歳の現役大学生ですのであしからず。

2005年07月

  23日午後4時35分ごろ、関東地方で強い地震があり、東京都足立区で震度5強、埼玉県南部、千葉県北西部、千葉県南部、神奈川県東部で震度5弱を記録した。気象庁によると、震源地は千葉県北西部で、震源の深さは約73キロ。マグニチュード(M)は6・0と推定される。

 成田、羽田の各空港は点検のため一時、滑走路を閉鎖。東海道など各新幹線も一時運転を見合わせた。山手線など主要在来線や東京メトロもストップ、交通機関がまひし、夏休み最初の週末でにぎわうターミナル駅などは大混乱した。

 埼玉県鴻巣市のスーパーでは案内板が落ち、5人が軽いけがをするなどけが人は1都3県で少なくとも20人を超えた。エレベーターが止まり閉じ込められたケースも50件余りに上った。

 JR東日本のまとめでは、東北、上越、長野新幹線で計31本が最高25分遅れ、約1万8000人に影響。在来線の運転中止は山手線のほか、総武線、中央線、常磐線など広範囲に及んだ。東京湾アクアラインなども通行止めとなった。



23日午後4時35分ごろ、千葉県北西部を震源とする強い地震があり、東京都
足立区で震度5強、東京、埼玉、千葉、神奈川の4都県の一部で震度5弱を
観測した。気象庁によると、震源の深さは約73キロ、マグニチュード(M)は
6・0と推定される。東京で震度5以上を記録したのは、1992年2月
2日未明に東京湾を震源とするM5・7の地震が起きた際、大手町で震度5を
観測して以来、約13年ぶり。

この地震で、4都県で計18人がけがを負い、エレベーターの停止による
閉じ込め事故も相次いだ。また、JR京葉線とJR総武線が4時間以上も運転を
見合わせたほか、山手・京浜東北などの主要路線や東京メトロの一部路線も
3~4時間にわたって止まるなど、首都圏の交通機関のダイヤは大きく乱れた。

気象庁地震予知情報課によると、今回の地震は太平洋プレートとフィリピン海
プレートの境界付近で発生したとみられる。震源地付近は地震活動が特に
活発な所ではないが、23年以降、M6以上の地震は今回を含めて計7回
起きている。

余震は比較的落ち着いた状況で推移しているが、「最大で震度4程度は
起きる可能性がある」という。

震度5弱を観測した地域は次の通り。

東京都大田区、江戸川区、埼玉県草加市、鳩ヶ谷市、八潮市、三郷市、宮代町、
千葉県市川市、船橋市、浦安市、木更津市、鋸南町、神奈川県横浜市、川崎市



二十三日午後四時三十五分ごろ関東地方で地震があり、東京都足立区で震度5強、神奈川、千葉、埼玉三県でも震度5弱の揺れを記録しました。気象庁の観測によると、震源地は千葉県北西部で、震源の深さは約七○キロ、地震の規模(マグニチュード)は6・0と推定されます。一都三県で二十九人がけがをし、交通網も大きな影響を受けました。超過密地域の首都圏で地震の活動期にふさわしい防災対策の強化が求められています。


(写真)電車の運転再開をまつ人で混雑する海浜幕張駅=23日、千葉市

 東京二十三区で震度5以上を観測したのは一九九二年二月以来十三年ぶり。現在の震度階が採用されて初めて震度5強を記録しました。

 揺れは青森から兵庫まで広がり、気象庁は今後数日間、マグニチュード5クラス、最大震度4程度の余震が起きる可能性があるとしています。

 消防庁災害対策本部などによると、地震直後、目黒区下目黒で三階建ての住宅の二階部分から出火、二十平方メートルが焼けました。江戸川区では電線を引きこむ鉄塔(高さ約二・五メートル)が住宅の屋根に倒れました。

 七十カ所以上でエレベーター内部に閉じ込められたという通報がありました。足立区内の住宅では、女性が縁側から落下し、両手首と頭部を打撲。埼玉県鴻巣市のホームセンターではレジ付近の天井からつられていた案内板(長さ約二十九メートル)が落下、五人が軽いけがをしました。

 東京電力によると、地震による大規模な被害はありませんでした。

 東海道、東北・上越新幹線は一時、運行を見合わせました。首都圏を走る山手線、中央線、京浜東北線、常磐線などJR東日本各線や、東京メトロ全線が運行を一時ストップ。多くの乗客が足を奪われ利用できる駅まで歩く姿が目立ちました。

 羽田空港や成田空港も滑走路を一時閉鎖。東京湾アクアライン全線、東関東道、京葉道路などの一部区間が一時通行止めとなりました。

 各地の震度は次の通り。

 震度5強=東京都足立区

 震度5弱=東京都大田区、江戸川区、神奈川県横浜市、川崎市、千葉県市川市、船橋市、浦安市、木更津市、鋸南町、埼玉県草加市、鳩ケ谷市、八潮市、三郷市、宮代町




気象庁によると、23日午後4時35分ごろ、関東地方 ・甲信越など広い地域で最大震度5強の地震 があった。震源は千葉県 北西部、震源の深さは約73km、地震の規模を示すマグニチュード は6.0と推定している。この地震による津波 の心配はない。

毎日新聞によると、23日21時2分現在で、東京・埼玉・千葉・神奈川の4都県で計29人が重軽傷を負った。


気象庁が発表した各地の主な震度は次のとおり。

震度5強
東京都:足立区
震度5弱
埼玉県:草加市、鳩ヶ谷市、八潮市、三郷市、宮代町
千葉県:市川市、船橋市、浦安市、木更津市、鋸南町
東京都: 大田区、江戸川区
神奈川県:横浜市、川崎市


羽田空港で一時滑走路閉鎖

NTTドコモによると、東京・埼玉・千葉・神奈川で2時間あまり通話が規制された。
KDDIによると、一部で4時間あまり規制が続いた。



エレベーターの中に人が閉じ込められる被害が4都県で46件。すべて救出済み。(22時現在)
火災が2件。すべて鎮圧。(22時現在)



鉄道の影響により帰宅困難者の発生

東海道、東北、上越など新幹線はで一時運転を見合わせ
東京メトロ、京成、東急、小田急、東武で一時運休
JRでは計30線区、約1200本が運休
鉄道は一部路線では3~4時間にもわたり運休。141万6千人に影響

京葉線では7時間にわたってストップしたのをはじめ、鉄道各社では運休が相次いだ。
これは地震の揺れが一定の基準をこすと作業員が線路を徒歩で巡回し安全点検をする「徒歩巡回」をする事が義務づけられているためで、京葉線など高架橋の多い路線では橋脚の点検もされるためさらに時間がかかった模様。土曜で勤務者が少なく人手不足だったことも復旧を遅らせた理由。
東京ディズニーランドの最寄りJR舞浜駅では、100人以上が始発を待ち駅で一夜を明かした。




エレベーターの停止5万基。
閉じ込め事故46件

5万台近くのエレベータが停止し、エレベータは係員の安全点検し再起動しないと復旧しないため、復旧までに1日以上かかったケースも。
閉じ込め事故が発生したエレベータは自動的に最寄り駅に止まり、扉を開ける安全装置が設置されていないタイプでした。この安全装置の取り付けは未だ任意ですが取り付けを義務づける方向で、国土交通省が検討をすすめていました。



 23日午後4時35分ごろ、千葉県北西部で強い地震があり、東京都足立区で震度5強、千葉県浦安市、埼玉県草加市、横浜市神奈川区などで震度5弱を観測。関東から近畿にかけての広い範囲で体に感じる揺れがあった。気象庁によると、震源の深さは約73キロ、地震の規模はマグニチュード(M)6.0と推定される。東京都内(島嶼(とうしょ)部を除く)で震度5の揺れが観測されたのは13年ぶり。この地震によるけが人は25人で、首都圏の鉄道が一時広範囲で運転を見合わせた。




 東京消防庁によると、23日午後5時現在、目黒区下目黒の民家で火災が発生しており、江戸川区南小岩で高圧線が落下した。いずれもけが人は出ていない。

 また、新宿、品川、足立、豊島区など6か所の建物でエレベーターが停止し、中に人が閉じ込められている。救急隊が救助に向かっている。



二十三日午後四時五十分ごろ、東京都江戸川区南小岩六丁目の木造二階建てパン工場の屋根に付けられた電線引き込み用の鉄柱(高さ約三メートル、幅約八十センチ)が倒れた。火花が散ったが、大きな被害はなかった。
 警視庁小岩署と東京消防庁の調べでは、鉄柱は個人の住宅などに電線を引き込むために設置されたものという。地震のため倒れたとみている。



 震度5強の強い揺れが、夏休みに入ったばかりの首都圏を襲った。エレベーターが非常停止したビルが多く、余震のなか超高層階で足止めされた人もいた。鉄道や高速道路はまひし、再開に時間がかかった路線の駅には人があふれ、怒号と子どもの泣き声が響いた。「このままじゃ家に帰り着けない」。混乱は24日まで続いた。

●エレベーター

 揺れが激しかった地域で多くのエレベーターが緊急停止した。閉じこめられる事故も相次ぎ、救助まで3時間かかったケースも。多くのエレベーターが一斉に止まったため、管理会社の手が回らず、復旧が遅れるマンションもあり、都市の弱点があぶり出された。

 各都県の消防などに入った連絡では、停止したエレベーターに閉じこめられたのは、東京都で22件、神奈川県で14件、千葉県で8件、埼玉県で3件あった。これ以外にも多数あるとみられる。

 埼玉県草加市高砂のマンションでは夫婦が約30分間、閉じこめられた。夫(44)は「階の途中で止まった。ボタンを押しても動かず、管理会社とも連絡が取れなかった。携帯電話で110番した」。時間がたつにつれ暑くなり、いつ出られるのか不安だったという。東武伊勢崎線草加駅西口の映画館などが入るビルでは39歳の男性と35歳の女性が約3時間、閉じこめられた。

 港区の六本木ヒルズ森タワーでは69台の全エレベーターが緊急停止。52階の展望台へ向かう高層用エレベーターに乗り込んだ乗客37人が5~30分間、閉じこめられた。また、展望台、美術館を訪れていた多くの客は52階で約1時間半、足止めされた。

●鉄道網

 首都圏の鉄道は、地震発生と同時に、ほぼ全線がストップした。阪神大震災後、高架橋の柱に鉄板を巻くなどの耐震強化策を進めてきたが、網の目のように張り巡らせた路線の安全確認に時間がかかり、駅や止まった電車内で、多くの乗客が待たされた。

 JR京葉線の運転再開後、舞浜方面からの電車が東京駅に到着したのは、24日午前0時半過ぎ。家族連れや若者たちはドアが開くとすぐに、JR東海道線や山手線のホームに向けて全力疾走した。

 JR東京駅では、自宅に帰れなくなった人のため、東北新幹線の車両を仮宿泊所として提供し、夜食の弁当も配った。一方、新幹線の改札前には、レジャーシートを敷いて始発を待つ人の列もできた。

 東京メトロ東西線は千葉方面からの最終電車は東陽町駅(東京都江東区)止まり。同駅では数十人の乗客が降車後、タクシー乗り場に並んだ。「どうやって帰ればいいの」と駅員に詰め寄る人も。同社総合指令所は「臨時便を出そうにも、乗務員が明朝の始発のために各宿泊所に行っていて、人繰りがつかない」と話した。

 JR東日本や東京メトロは、駅や保線基地などに設けた地震計で揺れを観測。一定の基準を超えた場合、保線員が線路を歩いて被害を確認する「徒歩巡回」が運転再開の条件となる。

 走行区間が長いJR総武線の快速や中央線の各駅停車、高架橋が多い京葉線などは特に時間がかかった。東京メトロも東西線の鉄橋の点検などに手間取り、全線再開は午後8時半近くにずれ込んだ。

●TDL 最寄り駅、未明まで混乱

 震度5弱を記録した千葉県浦安市の東京ディズニーランドとディズニーシー。地震発生当時、計約6万人の入場者がいたが、JR京葉線が23日午後11時35分まで、約7時間にわたって運転を見合わせたため、多くの客が帰りの足を奪われた。最寄りのJR舞浜駅は行き場を失った人々でごった返し、日付が変わった24日未明も数百人が座り込んだままだった。

 「いつまで動かないんだ」「ちゃんと説明しろ」。人であふれかえった舞浜駅では怒声が飛び交い、バス停には長蛇の列ができた。携帯電話の電池が切れた人たちが公衆電話の前に長い列を作り、運転再開を待ちくたびれた客同士が怒鳴りあう姿もあった。

 午後11時前、中国から来た男の子2人が迷子になっている、とのアナウンスの後、子どもが中国語で必死に叫ぶ声が響いた。運転見合わせを告げる表示板もアナウンスも日本語だけ。外国人観光客らは困惑した。

 運転が再開された後も、新潟県長岡市の会社員藤田宏章さん(39)夫妻は、9歳の長男と3歳の次男を抱え、座り込んだままだった。楽しみだったディズニーランド。本来なら午後9時の新幹線で帰る予定だった。だがどうにもならない。

 地下鉄東西線の浦安駅には、臨時バスで東京ディズニーランドから運ばれた人たちがぐったりした表情で到着した。



震度4以上を観測した地域

 23日午後4時35分ごろ、千葉県北西部を震源とする強い地震があり、東京都足立区で震度5強、千葉県浦安市、埼玉県草加市、横浜市神奈川区などで震度5弱を観測。関東から近畿にかけての広い範囲で体に感じる揺れがあった。気象庁によると、震源の深さは約73キロ、地震の規模はマグニチュード(M)6・0と推定される。東京都内(島嶼(とうしょ)部を除く)で震度5の揺れが観測されたのは13年ぶり。この地震によるけが人は27人。首都圏の鉄道は広範囲で一時運転を見合わせ、ダイヤは深夜まで混乱し、駅によっては泊まり込む乗客も出た。

 朝日新聞社の集計では、午後11時30分現在、東京など首都圏1都3県で計27人がけが。このうち2人が重傷。東海道新幹線のほか首都圏のJRや地下鉄各線で運転見合わせが相次いだ。ビルのエレベーターに人が閉じこめられるケースも40件を超えた。政府は同日、首相官邸内危機管理センターに対策室を設置し、関係省庁連絡会議を開いた。

 気象庁によると、今回の揺れの大きさは、東京都内では、92年2月に東京湾の地震(M5・7)により千代田区大手町で震度5が観測されて以来。今回の地震は、千葉県沖で沈み込む太平洋プレート(岩板)とフィリピン海プレートの境界付近で起きた。

 同庁によると、24日午前1時現在で、体に感じる余震は4回あり、最大で震度2の揺れがあった。同庁は「余震活動は順調に減衰しているが、震度4程度の余震が起きる可能性はある」と、注意を呼びかけている。

 けが人が出たのは、東京のほか、千葉、埼玉、神奈川の各県。警視庁によると、東京都港区の住宅展示場で、断熱材の取り付け作業をしていた作業員の男性(26)が高さ約3メートルの足場から転落、右腕骨折の重傷を負った。

 交通機関では、東海道新幹線が一時運行を見合わせ、上下35本が最大30分以上遅れ、約2万8千人に影響が出た。東北、上越、長野などの新幹線も一時ストップした。首都圏のJR山手線、京浜東北線や、地下鉄東京メトロも全線で一時運転を見合わせた。特に、東京と千葉方面を結ぶJRの総武線は4時間、高架橋が多く確認作業に手間取った京葉線は7時間ほどそれぞれ運転を停止。その上、東京から千葉方面につながる私鉄の京成線も3時間半近くストップしたため、千葉方面の乗客に大きな影響が出た。JR東日本によると、首都圏の30線区で約1200本が運休し、約44万人に影響が出た。

 高速道路では、東関東自動車道や京葉道路、館山道など千葉県内の道路が約2~3時間にわたって通行止めになった。

 水道は千葉県内で水道管が壊れ、木更津市や鴨川市などで計約470戸が断水した。

 震度5弱以上が観測されたのは以下の通り。

 【震度5強】東京都足立区【震度5弱】東京都大田区、江戸川区、埼玉県草加市、鳩ケ谷市、八潮市、三郷市、宮代町、千葉県市川市、船橋市、浦安市、木更津市、鋸南町、横浜市神奈川区、中区、港北区、緑区、川崎市川崎区、幸区




続きを読む

俳優、山田孝之(21)の初主演映画「電車男」(村上正典監督、公開中)が、13日に観客動員数200万人を突破したと14日、配給元の東宝が発表した。

 先月4日の公開から40日目の記録で、興行収入は26億9000万円を突破。同作は、ネット掲示板「2ちゃんねる」から生まれたオタク青年の恋愛を描いた話題作。現在「宇宙戦争」「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」など洋画大作が公開中だが、客足は衰えていないという。

 7日にスタートしたフジテレビ系ドラマ「電車男」(木曜後10・0)も初回視聴率18・3%と好調で、今後まだまだ相乗効果が期待できそうだ。

7日に放送されたフジテレビの新連続ドラマ「電車男」(木曜午後10時)初回が18・3%の高視聴率を記録したことが8日、ビデオリサーチの調べで分かった。7月期の連続ドラマ初回では妻夫木聡主演のフジテレビ「スローダンス」(月曜午後9時)の22・5%に次いで2位のスタートとなった。

ネットから生まれたオタクと美女の純愛物語のドラマ化で、伊東美咲、伊藤淳史らが出演。初回は伊藤演じるオタク青年が、電車の中で酔っぱらいにからまれたOL(伊東)を助け、お礼にエルメスのカップが届くところまで放送された。

「電車男」は小説が100万部を突破するベストセラーとなり、公開中の映画も観客180万人を動員する大ヒットになっている。8月には武田真治の主演舞台が上演される。7日はロンドン同時テロが起こり、視聴者の関心が報道番組に集まると予想されたが、テレビ朝日「報道ステーション」13・5%、NHK「ニュース10」9・1%を大きく上回った。フジテレビ若松央樹(ひろき)プロデューサーは「テロで真っ青になったが、人気の原作と映画の追い風もあり、また、アニメやギャグを駆使した新しい感覚のドラマ作りが良かった。次回は20%が目標」とコメントした。

 Mr.Childrenの1年1ヵ月ぶり、通算27枚目のシングル「四次元 Four Dimensions(未来/and I love you/ランニングハイ/ヨーイドン)」が初登場で首位を獲得。94年に「innocent world」で初のシングル首位を獲得して以来、12年連続、通算23作目の首位獲得を果たした。

 今回の初動売上56.9万枚は、ORANGE RANGE「* ~アスタリスク~」の32.8万枚を抜いて、05年発売のシングル最高。初動での50万枚突破は、03年3月に発売され、63.0万枚を記録したSMAP「世界に一つだけの花(シングル・ヴァージョン)」以来、2年4ヵ月ぶりとなった【下表参照】。

 また、今回でMr.Childrenの通算首位獲得数(通算23作)は、シングル首位獲得数記録で、B’z(34作)、松田聖子(25作)に次ぐ歴代3位記録、連続初登場首位(23作連続)は、連続初登場首位記録で、B’z(34作)に次ぐ歴代2位記録、連続シングル首位(12年連続)は、シングル首位連続年数記録で、B’z(16年連続/1990~2005)に次ぐ歴代2位記録となっている。


●初動50万枚突破シングル(最近5作)

B'z「ultra soul」初動50.1万枚、累積87.6万枚。(2001/03/14発売)

桑田佳祐「波乗りジョニー」初動51.9万枚、累積111.1万枚。(2001/07/04発売)

桑田佳祐「白い恋人達」初動52.0万枚、累積123.1万枚。(2001/10/24発売)

SMAP「世界に一つだけの花(シングル・ヴァージョン)」初動63.0万枚、累積254.4万枚。(2003/03/05発売)

Mr.Children「四次元 Four Dimensions」初動56.9万枚。(2005/06/29発売)
続きを読む

このページのトップヘ